menu

 本日は3月よりオープン予定の松戸市特別養護老人ホーム、プレミア東松戸の開所式に参加し、館内を視察いたしました。
ユニット式の個室を中心に、多床式の4人部屋も広々とした空間が確保されておりました。
 特出すべきは、3F建ての各階に設置されたお風呂場です。
檜風呂やリフトが設置。介護の高い方も介護士に負担をかけることなく、リフトを活用し、入浴できるようになっていました。
 入居者にとって、快適な生活空間があり、介護士にとっても負担が少なく、やりがいのある職場環境は大切です。
高齢者に優しい街づくりに今後とも取り組んでまいります。

コメントは受付けていません。

@iwasemari
Twitter
サイト管理者
松戸市 岩瀬麻理