新大関の琴ノ若関が松戸市役所に来訪
松戸市出身の大関昇進は松登関以来69年ぶりとのことです。
近くを通ったときに鬢付け油の甘い香りが漂っていました。
両国に相撲観戦に行ってみたくなりました

公明党松戸市議団で松戸市立医療センターへ現地視察に行ってまいりました。
千葉県東葛北部二次医療圏の中核病院で命の砦となる重要な医療センターです。
BABY AMBULANCEが敷地内に停車していましたが、超低体重児や疾患のある赤ちゃんを救うために使います。保育器など特殊な器材が設置してある救急車です。母子周産期医療センターの機能も果たしています。
東松戸病院の閉院にともなう当センターの増築工事が始まります。最高の医療を届けられるよう推進してまいります。

松戸市では11月より子育て情報の発信力強化を図る取り組みとして「松戸市子育て情報LINE公式アカウント」の運用を開始しました。

子育てに関する情報を、必要としている方に、わかりやすくタイムリーにお届けするために、国内で利用者数が多く、市民が日常的に利用している「LINE」を活用し、情報発信の強化を図るものです。

私は平成元年12月松戸市議会一般質問でLINEを活用した住民サービスの提供を訴えておりました。これからも市民ニーズを的確に把握し皆様の声に耳を傾けてまいります!1667359652246 1667359648658

10月29日の秋晴れの下、河原塚4町会が運営する「グリーンスローモビリティ」地域推進事業のオープニングセレモニーに参加しました。
グリスロを核に地域の繋がりや社会参加の広がりに期待が大きい。
松戸版グリスロの特徴は松戸市福祉部局が担当し、高齢者福祉の観点から進められてきたことです。
ボランティアのドライバーが電動カーとを走らせ運賃無料。アプリをダウンロードすればカートの位置情報も把握できますので、手軽に利用出来ます。
みんなの知恵でいろいろと工夫しながら、より良い事業になることを御期待しております。
20221029_095844 20221029_100327

1663905567661

今年の夏期研修会にて撮影していただいた写真

皆さま、こんにちは!
山口那津男公明党代表をお迎えし、松戸総支部街頭演説会を開催。
山口代表からはこの度の「総合経済対策」に公明党の主張が大きく反映されたこと、ネットワーク力を活かした「政策実現力」があるのは公明党だけであると力強く訴えられました。
私は市内小中学校の耐震化をはじめ市内各所に AEDの設置を推進したことなどを訴えました。
これからも全力では走り抜いてまいります。

本日は党本部よりIT喧伝統括部の職員さんがお越しいただいてのSNSなどの基本について学ぶことができました。
近年、SNSか選挙に与える影響は大きくなっています。
私も基本を学びつつ取り組みを進めていきたいと思います。

キッズゾーンとは

保育所等の周辺の道路における自動車の運転手等に対する注意喚起及び安全対策の一層の推進を行うことを目的とするものです。

私は令和2年松戸市議会3月定例会公明党代表質問で未就学児童の安全対策「キッズゾーン」について設置を訴えておりました。

このたび、保育課より設置の概要が公表されました。今回の設置は市内4カ所の危険な箇所を選定し今後の効果測定も視野に公立保育所の近隣を優先に設定されております。

今後、7月中旬以降に路面表示の施行を実施、秋にかけて電柱幕の設置が順次行われる予定です。

大津市で発生した散歩中の保育園児ら16人が死傷した痛ましい悲惨な事故が二度と起こらないように対策を継続していく決意です。20220702_213654 (1)

今日の千葉日報の記事に、

「松戸市は1日、市内全域を対象に危険な塀の撤去費を補助する方針を示した」と掲載されました。

 

9月開始を予定し、対象は危険な塀で倒壊した場合に通行の妨げや円滑な避難に困難を生じさせる恐れがあると認められたもの、というこです。

 

平成24年12月議会で提案してから5年半。松戸市の防災減災対策が前進されるならありがたいことです!

中身を精査したいと存じます✨

消防訓練 2018夏

7月14日(土)朝8時から開催されました松戸市消防団の夏期訓練大会に参加しました!

市長や衆議院議員の挨拶の中でも言及がありましたが、「西日本豪雨」の災害が発生

しています。日本のいつ、いかなるところで災害が発生するかわかりません。

ますます消防団を始め自主防災組織の役割が重要となります

常に災害が発生しても対応できる体制づくりが大切になります。

 

私も地元警防団に所属しておりますが、自分のできることに一生懸命に取り組んで

いきたいと思います!

20180714_075116

足利市では、米などの主食などの仕入れを見直すことにより、小中学校の給食費を100円値下げができ、学校給食をもっとおいしく、安く、地産地消の食材を多く使用するなどの目標で取り組んでいます。

松戸市でも、食育の推進、さらなるおいしい給食、安全な給食の取り組みに頑張ってまいります。

いいはし公明
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
松戸市 飯箸公明
iihashi@circus.ocn.ne.jp