バックナンバー: the ‘地域実績’ Category

第一調節池脇側溝 
市川市北方町4丁目、大柏川第一調節池の住宅地側の側溝が土砂で埋め尽くし排水機能を成していないとの声を受け、複数の担当課にて側溝清掃と草木の伐採及び土砂が入り込まないよう側溝蓋の設置を講じていただきました。
台風が多い時期に何とか間に合うようご協力いただき感謝申し上げます。

本日6/12の公明新聞に掲載していただきました。
公明党市川市議団として市長要望に入れさせていただいた予約体制の強化の一環を紹介いただきました。
電話がつながりにくく予約ができないとのお声にお応えいただき、市内全ての公民館にて接種予約サポートがされ、大変に喜ばれています。
2021-06-12

地域の方からのお声から安全対策の改善をすることができました。担当課のいち早い対応に感謝申し上げます。
一つ目、注意喚起の看板の足元がささくれ立っており近寄った際ケガの恐れがある
二つ目、注意喚起の看板が古ぼけて見えにくい
この道路は若宮小学校近くであり通学路となっていることからも、素早く目立つ看板として頂いたおかげで、地域の方からお喜びの声をいただきました。
PhotoCollage_1619666015541PhotoCollage_1619666194508

鬼越駅から国道14号に向かう一方通行の出口部分、左側から来る歩行者や自転車が建物で見えづらく危険!との声をいただき、市担当者と相談した結果、カーブミラーは設置できませんでしたが、車両への注意喚起を促す電柱幕を設置していただきました。事故が減ることを祈るばかりです。DSC_0062

真間川桜並木真間川遊歩道
新型コロナウイルスの感染が微増してきている中、本年も真間川沿いの桜並木がきれいに咲き始めてきました。
感染拡大防止のため、大人数での観賞やマスクなしでの会話・会食は控えていただきますようお願い申し上げます。
先般の2月議会で可決された予算の中に、真間川沿いの街路樹等整備工事費が計上され、北方2丁目4番地先~北方1丁目1番地先の施工延長約560メートルを、平板の段差解消整備がされる予定となりました。遊歩道のガタ付きがひどく歩き難い状況から、これまで2回にわたり議会質問を行い地域の声を届けて参りましたが、この度整備が行われることとなりました。

若宮3丁目15番地先のT字路、見通しが悪いためカーブミラーの設置要望を承っていましたが、この度、道路安全課にて設置をしていただきました。
若宮小学校の児童が横断歩道橋を渡り下校するルートになっており、車の通行が増えたことから要望が上がっていました。
カーブミラー設置個所は、地図上のピンク色の箇所です。
安心安全な街づくりに地域の皆さまの声をお聴きしながら尽力して参ります。
PhotoCollage_1615864311518DSC_0056

側溝蓋とグレーチングそれぞれがシーソーのようにガタ付き、車が通過する度に音がすごく、更には、歩行者が割れ目につまづくことも多々あり、住民の方から相談を頂いておりました。
修繕前と修繕後との写真を撮る位置が逆になってしまって見にくいですがご容赦ください。
2020-08-25

「もときたかた公園」
ブランコと滑り台の交差した箇所に雨水枡があり、軽量の蓋のため子供でも移動でき時々蓋が外されていることもあり、落ちたらケガをする状況にありました。この度、公園緑地課で改修していただき、コンクリートブロックでの蓋が設置されました。(写真左が改修前、右が改修後)
また合わせて、水たまりができやすい箇所に砂を補充していただき、改善をして頂けました。
collage-1590629531920DSC_1280

DSC_0887_20200327_151657
写真【左:修復前】【右:修復後】
雨が降ると排水溝に雨水が流れず自宅前が水溜まりとなるため、排水機能強化をお願いしたい、とのご依頼を昨年頂いておりました。
この度、年度末となりましたが担当課のご尽力も頂き、修復が完了しました。
排水溝は周辺世帯を要する120mに亘る排水溝の改修及び老朽化したマンホール蓋の取替も併せて行っていただきました。
安心安全な街づくりのため、これからも皆様からの声を形にして参ります。

ゲレーチングが”ささくれ”立って危険、との連絡をいただき現地確認。写真左側の通りでしたので、担当課に伝え、グレーチング入荷までカラーコーンにて立ち入らないよう対応していただき、この度、写真右側の通り新しいグレーチングとなりました。
場所は、市川市北方3丁目21番地先の下り坂に差し掛かった左側面です。
collage-1580871214880DSC_1150