バックナンバー: 2021年 3月

2月定例議会の議会報告を作成いたしました。
ただいま印刷発注中ですが先にデータを公開いたします。
令和3年度当初予算の新規事業等の紹介記事も入れました。
PDFファイルにてご覧もできます。2021春-議会報告議会報告202102Vol.29春号

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、経済的な理由で生理用品を買えない女性への支援を求める要望書を村越市長に提出しました。
本市での迅速な対応と状況に寄り添った周知及び配布方法の検討を要望に入れ、村越市長からは「大変大事な視点のため早急に対応を検討していく」との返答がありました。
豊島区をはじめ明石市などでは防災用備蓄での生理用品を無償配布の取り組みを始めており、政府も動き始めたところです。
16166375224841616637532156

真間川桜並木真間川遊歩道
新型コロナウイルスの感染が微増してきている中、本年も真間川沿いの桜並木がきれいに咲き始めてきました。
感染拡大防止のため、大人数での観賞やマスクなしでの会話・会食は控えていただきますようお願い申し上げます。
先般の2月議会で可決された予算の中に、真間川沿いの街路樹等整備工事費が計上され、北方2丁目4番地先~北方1丁目1番地先の施工延長約560メートルを、平板の段差解消整備がされる予定となりました。遊歩道のガタ付きがひどく歩き難い状況から、これまで2回にわたり議会質問を行い地域の声を届けて参りましたが、この度整備が行われることとなりました。

若宮3丁目15番地先のT字路、見通しが悪いためカーブミラーの設置要望を承っていましたが、この度、道路安全課にて設置をしていただきました。
若宮小学校の児童が横断歩道橋を渡り下校するルートになっており、車の通行が増えたことから要望が上がっていました。
カーブミラー設置個所は、地図上のピンク色の箇所です。
安心安全な街づくりに地域の皆さまの声をお聴きしながら尽力して参ります。
PhotoCollage_1615864311518DSC_0056