バックナンバー: 2018年 1月 31日

本日は「第23回市川市特別支援教育振興大会」が文化会館小ホールにて開催。
教育委員会指導課による市川市の特別支援教育についての基調報告の後、市立第五中学校若草学級の合唱が。しかしインフルエンザに罹ってしまい映像配信での代用となりましたが、合唱力高くとても感動しました。最後には記念講演として、愛光病院精神科の中野三津子先生による「発達障害を持つ子どもの家族とレジリエンス」と題して講演いただきました。
突発的な行動や突発的に暴れたり、ストレスのコントロールが効かなくなったり、様々な要因に対しての心の叫びをどう感じ取り、対応していくのかを医師経験を通して講義していただき、非常に勉強になりました。貴重な機会をいただき感謝いたします。ちなみにレジリエンスとは自発的治癒力の意味だそうです。
DSC_0668