10月19日と20日の二日間、静岡市で開催の全国市議会議長会研究フォーラムに参加してまいりました。
一日目は「二元代表制と議会の監視機能」と題して東京大学の大森名誉教授による講演と「監視権の活用による議会改革」と題してのパネルディスカッションが行われました。
二日目には、「監視権を如何に行使すべきか」と題して佐々木信夫中央大学教授を中心に課題討論がされました。
実り多き内容となりましたので、学んだことをこれからの議会で生かしてまいります。collage-1476948096669

コメントは受付けていません。