menu

平成27年12月22日(火)に南陽小学校で開催された選挙出前授業を見学しました。

この選挙出前授業は、将来の有権者である児童および生徒に、政治や選挙に関心をもってもらう目的で開催しています。

DSC_0187

みんなで決めよう!6年生の『感謝の歌』と題し、選挙公報を作成、候補者・応援者による合同演説会がありました。

実物の投票箱、投票所、投票用紙、計数票などの機材等を使い、投票管理者などもいて、選挙事務を含む実際の候補者公報、投票から開票までを体験できる内容になっています。

また、選挙管理委員会の職員の皆さんによる選挙の話は、クイズ形式で非常にわかりやすいです。

現状の投票は若者が少なく意見が反映されないなど、若者に不利になる話として紹介していました。

18歳選挙権が実現し、若者の声が届く選挙制度になりました。

私自身の責務を肝に銘じ、皆様のお声をしっかり受け止め、取り組んでまいります。

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
公明党広報
サイト管理者
江東区 矢次 浩二
yatsugi2014_1115@yahoo.co.jp