21423-1

『こんにちは赤ちゃんメール』は、登録された赤ちゃんの出産予定日や誕生日に応じて、赤ちゃんの成長時期に則した情報や区の子育て支援関連情報が産前メールは毎日配信されます。これは、世界で圧倒的に支持されているコンテンツをベースにしています。

受精から出産予定日までの毎日、胎児の成長過程や妊娠中の心身の健康管理のアドバイスが掲載されている『The(ザ) Pregnancy(プレグナンシー) Journal(ジャーナル)」』(全米で100万部を突破し、毎年3万部が出版中)が基本となっており、これを日本語に訳した『安心マタニティブック』がメール配信のベースになっています。

内容は、お腹の赤ちゃんの一般的な成長の様子、妊娠中の心身の健康管理アドバイス、つわりへのアドバイス・エール、食事と栄養アドバイス、出産準備の心構えなどが届きます。産後メールは2歳未満まで週に2回程度、3歳未満まで月に2回程度、産後うつや、乳幼児虐待の背景のひとつともいわれる孤独な子育ての予防解消を目指し配信されます。江東区のイベント情報の他、災害時での情報発信の一つのルートにもなります。

 また、お子さんの生年月日を登録すると、合わせた予防接種スケジュールが作成されて、接種日をお知らせするメールが届く『予防接種お知らせメール』は、関東中心に11自治体で提供されていると、昨秋NHKニュースでも耳より情報として取り上げられていました。

 

半年ほど経過した11月末時点で、こんにちは赤ちゃんメールの登録者数が1,556件と区内年間出生数の3割半ばに上っています。イベント情報はさらに多くの方がご覧いただいているようです。

21423-2

また、予防接種お知らせメール登録者数は2,053件で4割半ばになっています。登録者は確実に増えて、子育て支援に貢献しています。今後とも江東区は、登録者の方々のご意見を反映しながら更なる充実を目指しています。

HP等の活用や、保護者同士の情報交換が可能になるよう周知拡大を目指していくことになっています。

 

 

https://www.komei.or.jp/km/koto-hosoda-isamu/2014/03/13/%e6%8f%90%e6%a1%88%e3%81%8c%e5%ae%9f%e7%8f%be%ef%bc%81%e3%80%80%e5%ad%90%e8%82%b2%e3%81%a6%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%925%e6%9c%88%e3%81%8b%e3%82%89%e5%ae%9f%e6%96%bd%ef%bc%81/

https://www.komei.or.jp/km/koto-hosoda-isamu/2014/03/13/%e3%81%93%e3%82%93%e3%81%ab%e3%81%a1%e3%81%af%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%88%e5%ad%90%e8%82%b2%e3%81%a6%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e2%91%a0/

https://www.komei.or.jp/km/koto-hosoda-isamu/2014/03/13/%e4%ba%88%e9%98%b2%e6%8e%a5%e7%a8%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%88%e5%ad%90%e8%82%b2%e3%81%a6%e5%bf%9c%e6%8f%b4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e2%91%a1%ef%bc%89/