カテゴリー(実績)

令和3年4月9日(金)午前、小平市小川町1丁目を走る、都道である立川通りについて沿道お住まいの市民の方から「立川通りの北側歩道部分の小川橋から上宿緑地公園までの区間で歩道と縁石ブロックの間に雑草が生えており、夏場に向けてマダニの発生が心配なので今のうちに除草してもらいたい」との要望を受ける。早速現地を確認後、道路管理者である東京都北多摩北部建設事務所小平工区に相談したところ、対象区間6百メートルに亘り雑草の除草作業が行われていることを4月26日に現地で確認致しました。沿道お住まいの市民の方からも喜びの声を頂きました。小平工区の迅速な対応に感謝申し上げます。(写真:4月9日の除草前、4月26日現地の様子)017044

令和3年4月19日(月)夕刻、地域の挨拶まわりの中で、栄町1丁目「ぐみくぼ公園」北側に設置の未使用の「ゴミ集積所」の閉鎖板が破損しており、よく確認すると集積所の中に不法投棄もあり、この状態が長期化するとますます環境が悪化すると考え、市の資源循環課に連絡したところ、翌日には「不法投棄のゴミの回収と破損ヶ所の修繕を実施しました。」との連絡を頂きました。市の速やかな対応に感謝申し上げます。今後も様子を見守ってまいります。(写真:4月19日の様子と修繕後の様子4月21日撮影)057058011

令和3年4月9日(金)地域の挨拶回りの中で、小川町1丁目にある「市立薬用植物園前公園」隣接の市道から都道に出る丁字路箇所で「車両と自転車の接触事故が発生しており危険なので、市道側に停止線を引いて欲しい」との要望を頂く。現地を確認後、市の交通対策課に相談したところ、4月20日に点線の停止線を引いて頂きました。同公園東側の駐車場から出てくる車両が一旦停止して左右の安全確認を行い進んでいる状況も確認致しました。安全対策が一歩進みました。担当課の迅速な対応に感謝申し上げます。(写真:4月9日の様子、点線停止線の様子、4月20日)009010087086

令和3年4月11日(日)夕刻、地域の挨拶まわりの中で、小川町1丁目にある立川通りに面した「上宿緑地公園」に設置の「注意喚起看板」が倒れておりまた同公園の南側を流れる「小川用水」が枝木等で塞がれている状態となっていることを確認。翌日、市の「水と緑と公園課」に状況を報告し対応を依頼したところ、速やかに対応して頂きました。市の速やかな対応に感謝申し上げます。(写真:4月11日の様子と17日に改善を確認。また同用水でつがいのかもが楽しく遊んでおり、心が癒されました。やはり用水の保全は大事だとあらためて感じました。)045047036038035051050

小平市長選挙もあり投稿を控えておりましたが、令和3年4月3日(土)小平市中島町にある「中島町公園」の「紅花トキワマンサク」が今年も満開となり、地域の皆様から喜ばれています。4年前の6月20日、中島町公園の防砂対策として、市の「水と緑と公園課」の職員の方が、東京都から取り寄せ、公園南側に「マテバシイ」の木18本と同公園東側に「紅花トキワマンサク」94本を手植えして頂きました。毎年、桜が散った頃に見事な紅花を咲かせてくれます。思うようにならないことが多い状況ですが、可憐な紅花に励まされます。咲いてくれてありがとう。とても嬉しいです。(写真:4月3日の様子)014015019021023

令和3年3月18日(木)小平市小川町1丁目763番地の交差点に「止まれSTOP」の交通標識が新設されていることを現地で確認致しました。当該交差点は、丁字路と丁字路の交差する形状となっており、東西と南北の道路幅がほぼ同じで、過去接触事故も発生しており「道路のどちらかに止まれの標識を立てて欲しい」という要望があり、市の担当課を通じて交通管理者に依頼して頂いておりました。安全対策が一歩前進です。今後は、交通ルールの順守が問われます。(写真:3月18日の現地の様子)019018

令和3年3月17日(水)小平市小川町1丁目の小平都市計画道路3・3・3号線と3・4・23号線の丁字路(小平市立第十二小学校の南側)において、歩道設置の安全ポールが破損、3・3・3号線の道路予定地の閉鎖区画部分での雑草部分への不法投棄を確認。その場で、市の道路課に連絡したところ、当日の夕刻には、安全ポールと雑草含む不法投棄ごみの回収を実施して頂きました。安全ポールについては、当面必要無い為、基礎部分も含めて後日撤去する旨の連絡も頂きました。担当課の速やかな対応に感謝申し上げます。今後も当該地域の様子は見守ってまいります。(写真:現場の様子)001003006009013

令和3年2月下旬、小平市栄町2丁目にある「栄町記念公園に設置のローラー滑り台のボルトのネジがとれているので危ない」との一報を公園利用の市民の方から頂く。現地で状況を細かく確認後、市の水と緑と公園課に相談。階段となっている板の下側ボルトをはじめ、釘のゆるみ等、修繕が完了していることを現地で確認致しました。担当課の対応に感謝申し上げます。(写真:2月22日の修繕前の様子、3月7日修繕後の様子)024023027124

令和3年2月15日(月)昭和病院企業団議会第1回定例会が開催され小平市よりの派遣議員として出席致しました。また2月19日(金)小平市議会3月定例会の初日に概要を報告致しました。議会での報告概要を以下掲載します。 昭和病院は元々感染症指定医療機関でありましたが、昨年7月14日に東京都から「新型コロナウイルス感染症を疑う救急患者を積極的に受け入れる医療機関」に指定を受けました。感染症病床については、本年2月5日現在、重症5床、中等症27床。の計32床で対応中。毎週木曜日にコロナ対策会議を開催し対策を協議。第3波を「院内診療体制の変更」と「医師と看護師」の感染症病棟への増員体制を編成し対応。現在まで院内の感染症対策の徹底により、病院内でのクラスターの発生はなし。次に昨年7月から本年1月までのコロナ疑いを含む入院患者の累計は、318名。内陽性者は、226名。陽性者の平均入院日数は12.5日。死亡者は昨年の2月の患者受け入れ以来、累計で13名。また同期間でPCR検査を行った2,863人の内、陽性者は267人で陽性率は、約9.3%。との行政報告があり、次に令和3年度予算を含む議案審議が6件あり。全委員の一致で可決致しました。(写真:当日の様子)045044

令和2年12月初旬、近隣住民の方から「小中学校の通学路にもなっている、薬草園東通りの道路の白線が薄くなっているので整備して欲しい」との要望を受ける。早速、現地確認後、市の交通対策課に対応を依頼しておりましたところ、令和3年2月10日に薬草園東通りから中島通りに伸びる南北部分の車道外側線が塗り直され歩行者用の路側帯が確保されていることを現地で確認致しました。近隣住民の方も「これで児童・生徒の皆さんも安心して通行できます」との喜びの声を頂きました。市の担当課の対応に感謝すると共に、同道路の東西部分についても今後、整備が進むことを期待致します。(写真:令和3年1月20日整備前の様子、同年2月10日の整備後の現地の様子)055

057

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp