令和3年3月15日(月)16時~小平市立「花小金井南中学校地域開放型体育館」を小平市議会議員有志で視察致しました。本体育館は、平成22年度の用地取得より11年の歳月をかけての完成となりました。地域開放型の体育館としては、市内で3校目。東京の木である「多摩産材」を使用し、1階には柔道場、剣道場、2階には、3つの多目的室と防災備蓄倉庫等。また3階にはバスケやバレー等ができるアリーナを配置。3月19日の卒業式は本体育館で挙行されるとのこと。西側には、市立の「けやきヶ丘公園」が隣接しており、市民の憩いの場となっています。末永く地域に愛される体育館となることを望みます。(写真:当日の様子)011017019034044054

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp