バックナンバー 2021年 2月

令和3年2月10日(水)小平市議会公明党議員団として、小平市長に「新型コロナウイルスワクチン接種への支援に関する要望」を、行いました。具体的には、別添の5項目となります。(写真:要望書)CCI_000109

令和2年12月初旬、近隣住民の方から「小中学校の通学路にもなっている、薬草園東通りの道路の白線が薄くなっているので整備して欲しい」との要望を受ける。早速、現地確認後、市の交通対策課に対応を依頼しておりましたところ、令和3年2月10日に薬草園東通りから中島通りに伸びる南北部分の車道外側線が塗り直され歩行者用の路側帯が確保されていることを現地で確認致しました。近隣住民の方も「これで児童・生徒の皆さんも安心して通行できます」との喜びの声を頂きました。市の担当課の対応に感謝すると共に、同道路の東西部分についても今後、整備が進むことを期待致します。(写真:令和3年1月20日整備前の様子、同年2月10日の整備後の現地の様子)055

057

令和3年1月19日(火)夕刻、小平市小川町1丁目856番地にある市立「やすらぎ公園」で落葉と植栽が燃えるボヤが発生。近所の方が駆けつけ消火作業を行って頂き大事には至りませんでしたが、その後も同公園にはマッチ棒が散乱している事案が発生しており、公園を有する白梅北自治会の防災担当の有志の方が公園パトロールを強化して頂いています。そうした中、同自治会の要望を受け「火気使用厳禁」の看板がボヤが発生した場所に設置されました。同公園の植栽せん定も、今後計画的に進む予定と市の担当課より伺っています。地域住民のやすらぎの場所である公園を、市と地域が一体となって守っていけるよう、地元議員として働いてまいります。(写真:2月4日、注意喚起看板が設置された同公園の様子)071073076075

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp