平成29年1月7日(土)、小平市栄町在住の小学校2年生の男の子より自宅にお電話を頂きました。「ありがとうございます。僕たちがいつも遊んでいる栗の木公園に時計を設置してくれて」という内容の電話でした。2015年4月小平市議会議員に初当選させて頂いた直後に「子ども達にとても人気のある公園で、ついつい遊びに夢中になって家に帰る時間が遅くなってしまうんです。何とか公園に時計を設置していただけないでしょうか」と同公園近隣市民のお母様方から時計設置のご要望を頂いておりました。栗の木公園の人気に秘訣は、市内では珍しく2重フェンス仕様となっており、フェンスに一定の高さがあり、公園の大きさが子ども達がミニサッカーを楽しむにはもってこいの仕様になっていることだと思います。この公園で遊ぶ子ども達の姿を見ていると私の小学校時代をいつも思い出します。まさに日暮れすぎても遊びに夢中になってしまう公園です。市の窓口である「水と緑と公園課」に相談し設置の要望を致しておりました。嬉しいことに1月7日(土)時計が新規に設置されていることを確認致しました。「水と緑と公園課」の職員の皆様に感謝申しあげます。012ありがとうございました。(写真:小平市栄町2丁目にある栗の木公園の新設の時計)

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
小平市 佐藤 徹
t-satoh3381@jcom.home.ne.jp