menu
バックナンバー 2015年 3月

早いものであの3・11からまる4年〜
「あの日も同じ雪が降っていました」と南三陸町の友人は電話で語っていました。「今まだ仮設住宅にいるけど、災害復興住宅の建設が遅れている〜だからまだここに…」と。「でも仮設住宅もあと2年まで」と…。
当時、南三陸町の海岸から程近いマンションの3階に住んでいた彼女〜
家族は皆無事だったものの、住まいは津波に襲われ、家財は全てダメ…
高台の中学校の仮設住宅へ〜。
彼女とは南三陸町へボランティアへ行った際に知り合いました。
それ以降何回か足を運んだ際に再会…昨年11月にも「さんさん商店街」
で会い、元気な様子でした。
その他にも陸前高田市の佐々木さんや石巻市のタクシー運転手の鈴木さん達にも電話で近況を伺いました。皆さんとっても頑張っていらっしゃいました。「忘れないでいて下さった…わざわざありがとう」と。
3・11自分にできること…テレビ等見ながら深く考えさせられます。
「心に寄り添う」ことを忘れずに…
議会においても総務委員会の冒頭に全員で黙祷を捧げました。

6日(金)夜、NHKの番組「未来のためにわすれない」とのタイトルで東日本大震災からの教訓で今私たちがやらなきゃいけないこと〜私たちにできること〜報道していました。

事前に情報を聞いていたので楽しみにしていました(*^^*)image

と言うのは我が「あいち防災リーダー会」の早川会長(前)が出演されたのです!

名古屋市港区9番町の自主防災会の皆さんと〜(写真ー右から2人目)

地域でマップを作ったり、身近にあるゴミ袋などを利活用して、着るものにしたりなど…自主防災会の皆さんで様々取り組んで〜

TVでは様々な視点から、またリアルタイムで視聴者の声も聞くなど…大変参考になりました。

テレビでも言っていましたが、時が経つと風化していく〜忘れていく〜

いつ起こるかわからない自然災害ー身近にできること…自助、共助真剣に取り組まなくては…と改めて思いました。

 

 

議会においては、一般質問の2日目で6人の議員が登壇しました。

 

5日(木)午前、市内の4中学校の卒業式が挙行されました。

私は地元の新川中学校へ出席しました。

卒業生166名…体調が優れず本日欠席の生徒もいるとの校長先生からの報告…

卒業生がいくらか緊張の面持ちで、在校生や保護者、職員などに拍手で迎えられ入場してきました。

卒業証書をもらう一人、一人の元気で大きな声〜今年はすごいな〜男子も女子も〜

校長先生がエジソンの言葉を引用して「天才は99%の努力と1%の才能〜」

皆さんに送りますと…

最後に全員で合唱…毎年ですが一生懸命歌う姿に感動です!(男子も泣いてる子もいます。)今日のこの気持ちを忘れず、どんな荒波があっても悠々と生きてって欲しいですね!

 

昨日は3月定例議会の一般質問があり、8人が登壇しました。

我が公明党の2人も「地方創生戦略の推進について」また「高齢者の見守りについて」「公共建築物の長寿命化について」質問しました。2人共良く勉強されていました。(*^^*)

image

H27年度の予算を審議する3月定例議会が、今日から24日まで開催〜。
初日の今日は市長の「施政方針」をはじめ、232億円にのぼる一般会計予算の他、国民健康保険などの特別会計予算などが上程されました。
また多くの条例改正の議案などについても説明がなされました。
一般質問は4日と6日です。あと、10日に施政方針や議案に対しての質疑〜その後、各常任委員会…となります。

市長の施政方針では、「安心・安全なまちづくり」でポンプ場や橋梁、学校などの
長寿命化対策、また国の「地方創生」交付金等でのプレミアム商品券発行など、地域経済活性化として示されました。
これからしっかり調査・勉強して取り組んでいきます。

imageimageimage28日(土)お昼、西枇杷島会館にてにぎやかに国際交流会が〜

インド・ブラジル・トルコ・タイ・韓国など…それぞれの国の美味しそうなお料理が並んでいます!

ステージではインドネシア・インドなどの踊りも披露され、多くの人たちが食べながら、鑑賞しています。

会場はいっぱいの人です!!

主催は「清須市国際交流会〜皆さんボランティアでお手伝いです。

ありがたいですねm(_ _)m

毎年そうですが、少しでも、ひとときの間でも、こうして他国の方達身近に交流ができる場をつくってくださること感謝です(^_^)

image

Twitter
サイト管理者