menu

4月27日(日)午前9時から清洲市民センターで清須市で初めての
地域防災リーダー養成講座が開催されました。受講者は43人で一般公募のかた、地域の役員、また、お手伝いとしてあいち防災リーダーの清須支部のメンバーなどです。始めに大橋総務部次長の挨拶、次に地域防災リーダーの役割・心構えとしてレスキューストックヤード常務理事の浦野愛様より講義がありました。その後、グループに分かれて、防災リーダーのコーディネートによって、①自己紹介、②災害時に不安や課題を感じることベスト3
③地域の防災リーダーとしてこんなことやってみたいベスト3などを出し合いました。皆さん一生懸命に考えたり、議論したり…最後にグループ別に発表され、どのグループも真剣そのものでした。
特にあがったのは、食料の備蓄、近所の助けあい、避難所のあり方、要援護者のことなど…最後に浦野理事長はこうしたことを今度は地域でやっていただきたいとの講評でした。私も大変勉強になりました!3時間もの研修皆様ご苦労様でございました(^-^)/ (昨年 、一般質問で提案し実現しました)

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者