Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
川口市 萩原一寿
dtmp-a0509ka@diamond.broba.cc

image本日は議会運営委員会の視察で藤沢市にある湘南ロボケアセンターを訪問。
image同センターでロボットスーツHALの説明がありました。これは、体に装着することによって、身体機能を改善・拡張・補助することができる世界初のサイボーグ型ロボットです。
imageさらに「人」「機械」「情報」を融合させ、身体が不自由な方をアシストしたり、いつもより大きな力を出したり、脳・神経への運動学習を促すことができます。

image神奈川県は、超高齢化社会の到来という急激な社会変化を乗り越え、誰もが健康で長生きできる社会を目指し、「ヘルスケア・ニューフロンティア政策」を掲げています。そこには「未病の改善」と「最先端医療・最新技術の追求」の二つのアプローチで解決を図るものです。

image

超高齢化社会となり、高齢者や障害者等の生活支援及び社会参加を実現するため、被介護者の身体機能のアシストや機能改善、生活支援、介護者の身体的負担軽減を行うロボット等を用いたサービスへの期待が高まっています。

 

 

コメントは受付けていません。