Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
川口市 萩原一寿
dtmp-a0509ka@diamond.broba.cc

image母校創価大学駅伝部が箱根予選会で堂々の第3位。本戦出場を決めました。途中までテレビを見て応援していましたが、17.5キロ時点で予選通過を確信した。選手達の頑張りを心から讃えたい! 本当に素晴らしい結果です。箱根では新たな歴史をつくってほしい。

以下、Yahooニュースから転載します。

【箱根駅伝予選会】3位創価大・瀬上監督「100点満点。まさか3位だとは」
個人4位に入りインタビューを受ける創価大のムソニ・ムイル
◆第93回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会(15日、東京・立川・陸上自衛隊立川駐屯地~国営昭和記念公園=20キロ)

第93回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝=来年1月2、3日)の予選会(報知新聞社後援)が15日行われ、本戦に出場する10校が決まった。3位の創価大は2年ぶり2回目の出場を決めた。

瀬上雄然監督は「(全体を振り返って)100点満点です。まさか3位だとは思いませんでした。17・5キロ地点を過ぎた辺りで、順位が決まったと思いました。前々回の箱根は浮ついていたが、今回は落ち着いて臨みたい」と話した。

◆箱根駅伝予選会結果 1位・大東大/10時間8分07秒、2位・明大/10時間8分17秒、3位・創価大/10時間10分09秒、4位・法大/10時間10分18秒、5位・神奈川大/10時間11分47秒、6位・上武大/10時間12分12秒、7位・拓大/10時間12分36秒、8位・国学院大/10時間14分09秒、9位・国士舘大/10時間14分45秒、10位・日大/10時間16分17秒

コメントは受付けていません。