Archive for the ‘未分類’ Category

春日井市では、午前2時半頃と今朝6時30分頃に豪雨となり、大雨警報が出されました。雨雲は大きく雨の降る音も凄まじかったですが、20分位の間に通り過ぎました。雨が止み河川の状況を確認、西の地域では大事に至らず安心しました。

雨の続く中でですが、元気に子どもたちは、傘をさしながら登校しました。傘をさしても子ども同士、マスクして楽しく会話しています。

地域での交通事故を少しでも無くしたい思いをご相談受けました。カーブミラー設置にあたっては、依頼者自ら地域の皆さんに多くの署名を書いて頂きました。皆さんの思いが形になったものです。

来年3月まで工事中ですが、駅仮ホームが上り下りの両ホームになり5日目です。少しずつ駅利用者の方が、なれてきたようで、足早に新しい改札口に向かっています。

雨が止んだ中を子どもたちが、元気に登校。味美駅も名古屋方面と小牧・犬山方面の仮ホームより多くの方が通勤。駅に向かう人たちの歩くコースが変わりつつあります。

6月27日(土)の朝、今日より味美駅東西の仮設ホームより乗車が始まりました。それを記念して伊藤市長始め地元の加藤連合区区長や各町内区長、見守り隊の方々が参加して、真新しい駅舎を見学しました。駅は、これから真ん中にある旧の島ホームや駅歩道橋が撤去されます。

今日も子どもたちは、元気に登校して行きます。午後から雨模様なので、傘を持った子どもも見えます。味美駅は、明日の朝から東西の仮設ホームが利用され、中央にあるホームからの乗車が今日で終ります。

朝から雨模様、それでも子どもたちは、傘の彩りや大きさが様々ですが、楽しく元気に登校して行きました。歩道幅は駅工事で狭くなりましたが、並んで歩道を歩きルールを守っています。

おはようございます。
梅雨入りしたところで曇りの天気です。とても蒸して子どもたちも「暑い」とマスクをちゃんとつけて登校しています。大人も「暑い」と感じる気温27度で湿度80でした。
味美駅は、少しずつ工事で変わっています。

地元の味美駅が、少しずつではありますが、バリアフリーの駅に変わりつつあります。東西に白い建物、改札口が出来上がり、仮の新たなホームが工事中で、近いうちに仮ホームからの乗車が可能となり、利用できるのが楽しみです。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
春日井市 佐々木圭祐
ssk.1018@softbank.ne.jp