コロナ禍対応の中、令和3年度の予算要望を公明党市議団で提出。

天気良く風が少し強い日でありましたが、街頭に立たせて頂きました。コロナ禍での対応や公明党が取り組んでいる様々な政策を市川県議と共々、お訴えさせて頂き、途中支援者の方も応援に来て頂き、元気をもらいました。

おはようございます。上り線の線路が真っ直ぐになり、下り小牧線側の工事がこれからです。上り線の敷石もようやく馴染んできた感じで、利用者も普段通りの利用となっています。

公明党春日井市議団3名で土曜日街頭を行い、各々が公明党の実績や支援策を訴えさせて頂き、行き交う車からお手を降ってのご声援を頂きました。2週続けて雨が降り今日は、暖かい日差しの中で、街頭ができました。

今日は、春日井市あげて朝から地域や公園の清掃、クリーン作戦の日で地元の西本町公園を含め3箇所を町内の皆さんでキレイにしました。

西本町の町内会男性役員で、事前に地元3公園の草刈りを行いました。クリーン作戦の日には、参加者全員が刈った雑草を袋詰めします。少しでも負担を減らすため、前役員を交えて事前作業に汗を流しいます。

「おはようございます」今週もJR勝川駅から駅頭にて皆さんにご挨拶。今日、朝から曇りで気温が上がらず、一日寒く感じる日になりました。このコロナ禍で駅利用者数は、今まで通りに変わらない往来で、足早にホームに向かっています。

駅中央に置かれていた真っ直ぐな線路に本線が接続され、東側(名古屋方面行き)の仮ホームも中央よりに設置されました。夜間工事で少しずつ進められて、朝になってレールとホームが真っ直ぐに設置され、乗客を乗せて電車が無事に運行されました。

週始めの朝、JR勝川駅に立たせて頂きました。日に日に気温が冷え込んでいます。駅ホームに向かう皆さんの着衣が冬物に変わりつつあり、マスク着用が防寒になり助かります。
皆さん「行ってらっしゃいませ」

国において、ペーパーレス化による経費削減や利便性向上の観点からタブレット端末の活用が図られる。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
春日井市 佐々木圭祐
ssk.1018@softbank.ne.jp