久々の晴天下、公明党春日井市議団5名と市川県議で、19号バイパス沿い3ヵ所で街頭演説を行いました。昨年よりコロナ感染による緊急事態宣言下で、公明党が進めたワクチン確保や接種の早期推進、個人への10万円当別定額給付や企業・個人事業主への持続化給付金や総合支援資金など、確りと予算確保して対応に取り組んだ実績をお訴えしました。行き交う車からは、手を振ってのご声援をたくさん頂きました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
春日井市 佐々木圭祐
ssk.1018@softbank.ne.jp