公明党春日井市議団5名と市川県会で、街頭活動を行いました。19号バイパスを利用されるドライバーの方や、リビンでお買い物される方がに、公明党が提案し進めている景気の回復と東日本大震災を受けて、今後発生が予測される首都直下型地震や東海、東南海、南海3連動地震に備えて社会整備基盤の構築と円高化が進む中で、景気浮揚を同時にはかる防災・減災ニューディール政策を「命を守る政治」の観点から訴えさせて頂きました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
春日井市 佐々木圭祐
ssk.1018@softbank.ne.jp