26日土曜日は、味美学習等供用施設で、27日の日曜日は、西部ふれあいセンターで防災・減災セミナーが開かれ、多くの市民の方が参加されました。3・11発災後に多くの方が映像で悲惨な参上を目にして皆さんの意識が大きく変わり、春日井市の消防士からの講和や、「釜石の奇跡」片田教授のDVDなど、真剣に聞き入っていました。また、講和終了後は地震体験車グラッキーで阪神・淡路地震やマグニチュード7のゆれを体感されました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
春日井市 佐々木圭祐
ssk.1018@softbank.ne.jp