バックナンバー 2014年 7月

2014.7/24〜7/25
浜松市消防局と三島楊子防災公園を視察。甚大な津波被害が想定される南海トラフ地震に備えた取組を研修に行ってまいりました。
◼︎地震防災に対して、浜松市を中心に、浜名湖から天竜川河口までの約17.5kmにかけて防潮堤建設の整備事業が行われています。
◼︎三島楊子公園には、多目的トイレ、ブランコ、複合遊具などの遊具、防災備蓄倉庫、非常用トイレ、耐震性貯水槽など広域避難地の機能を有する防災公園として位置付けられています。

Twitter
サイト管理者
柏原市 中村保治
yasuharunakamura5761@gmail.com