バックナンバー 2014年 5月

20140531
第1回ほたる祭りが、午後3時から柏原市、大阪教育大前駅近くの原川親水公園にて、盛大に開催されました。
イーゼル芸術工房のジャズ演奏、柏原市河内音頭連合会の河内音頭。
午後8時からほたる鑑賞会の予定。

2014.0531
10:00柏原小学校の運動場で小学生の自転車スキルコンテストが行われました。コンテスト終了後、「あなたは、自転車スキルコンテストに参加し自転車のルールと正しい乗り方を勉強したことを証明します。」という自転車免許証を手渡されていました。

2014.5.25(日曜日)9:00〜
市役所駐車場内で、とくとくトラック市が開催されました。
獲れたて魚、新鮮野菜、お菓子、生花、パン、ワイン、日本酒、焼きそば、やきとり、漬物などなど。
多くの市民の皆様がまさに、ワイワイガヤガヤ。賑わいのあるひと時を夫婦で参加させて頂きました。

2014.5.24
柏羽藤環境事業組合柏羽藤クリーンセンター付近の道路が荒れている為、歩行又は通行に支障が出るとの相談を受けこの度近隣の公明党の羽曳野市議、関係部署のお力で道路補修ができました。市民の方も喜びの声を頂きました。感謝申し上げます。

とくとくトラック市開催❗️
平成26年5月25日(日)9:00〜正午
柏原市役所駐車場内
柏原市の特産品などいろいろな商品をトラックなどで販売されます。

市民の方からの相談から行政の方がその日のうちに撤去していただき喜んでいただいております。現場で写真を撮り行政にすぐ繋ぐことの重要性を感じました。担当課におかれましては、迅速な対応ありがとうございます。

20140518
市民の方から「土嚢(どのう)袋がやぶれて散乱しているなんとかなりませんか。」写真を撮り行政の担当者にメールをして、打ち合わせをし、依頼をしました。

2014年5月15日、公明新聞の列島フラッシュのコーナーに【柏原市】が掲載されました。先日参加しました柏原コットンファームプロジェクト「綿の種まき」との関連記事です。

2014年5月13日(火曜日)10:30〜小田原市役所にて行政視察。小田原市の「防災対策」について。
◼︎総合防災訓練の実施→毎年1回、9月1日の「防災の日」に合わせて、自治会連合会と合同で、防災関係機関が連携した訓練。
◼︎広域避難所訓練開設訓練→神奈川県西部地震の発生(マグニチュード7、最大震度7)を想定し、発生初期段階における自主防災組織等を中心とした各種応急活動の訓練や広域避難所を地域自らが開設することとして、炊き出し、給水、収容スペースの割り振り等の訓練を実施。
◼︎防災ネットワークシステムについて、参考になるお話をお伺いしました。

2014年5月12日(月曜日)13:30〜沼津市役所にて行政視察。
「言語教育推進事業」について。
子どもたちの使う言葉が著しく乱れ、子どもたち同士の人間関係も希薄になっている、原因の一つにコミュニケーションが成立していない状況。そういう現状から読解の時間と英語からなる言語化を設置。取り組み内容と今後の課題を伺いました。

Twitter
サイト管理者
柏原市 中村保治
yasuharunakamura5761@gmail.com