menu

15AA527D-B865-4EB9-A0F5-5306D8A74795☆笠岡生まれの笠岡育ち!
昭和47年笠岡市に誕生。富岡の雇用促進住宅で27歳まで生活。現在は家族とともに小平井に在住。

☆無遅刻・無欠席で「皆勤賞」に!
笠岡市立中央小学校・笠岡東中学校出身。裕福でない中、苦労して育ててくれる両親のため、学校へは真面目に通い、幼稚園から高校を卒業するまでの13年間、何があろうとも無遅刻・無欠席・無早退で過ごし、「皆勤賞」を頂く。

☆すべてを受けとめる男!
笠岡高校時代はサッカー部に所属。ゴールキーパーとして活躍し、岡山県でベスト8の成績を収める。

☆リーダーシップを発揮!
創価大学に入学し経済学を学ぶ。クラブ活動は「ロシアソビエト研究会」に所属。3年の時には部長をつとめ、持ち前の明るさと誠実さで100名を超える部員をまとめあげた。

☆人間主義の政治を!~ゴルバチョフ氏との出会い~
「ロシアソビエト研究会」の部長時代に、大学創立者と当時のロシアの国家元首ゴルバチョフ氏との対談の場に同席。巨人の対談に「人間主義」を根本とした政治の必要性を学ぶ。

☆モスクワ留学~政治の重要性を学ぶ~
大学在学中、モスクワ大学へ留学。ペレストロイカの真っただ中、国民が政治の混迷した状況に振り回されていることを目の当たりにし、政治の重要性を学ぶ。

☆あふれるバイタリティー!
平成9年に地元笠岡の企業に就職。15年間、営業マンとして中国5県をはじめ四国・九州地方を駆け巡る。

☆市の宝である「島」の振興を!
平成14年に笠岡商工会議所青年部に入会し、笠岡活性化のために地域活動へ参加。市の宝である「島」を広く知ってもらうため「島めぐり」に取り組む。平成18年には笠岡商工会議所青年部10周年記念事業の式典委員長として尽力する。

アーカイブ
公明党広報
サイト管理者
笠岡市議会議員  齋藤一信
saitou39komei@yahoo.co.jp