menu

野澤県議会議員が、1月8日に清原・学園通り 刈沼町544付近の舗装劣化が進み、振動や衝撃音など、住民の生活に支障。現地を、地元の方々と調査。
[現状]
①舗装の劣化→亀裂、凸凹など
②生活支障等→振動、騒音などで安眠できない!
[対策案]
※舗装の改修
住民は一軒(刈沼町544-7)の為、その前面の整備を要望します!

上記について、5月3日に野澤県議会議員と共に、現地確認に行きましたが、実施されていなかった為、再度、5月8日に、野澤県議会議員と共に、道路保全課に要望しました!

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
菅野 大造
dmjg86@ezweb.ne.jp