menu
バックナンバー 2011年 11月

議会改革の一環として富士市議会では初めての市民を対象とした、議会報告会を開催するということで、11/15 吉永町づくりセンターを訪ねた。

議員六人でグループを構成し、それぞれの場所(市内六箇所)で開催。海岸を有する自治体らしく、当たり前のように津波対策が議論になっていた。

また、東日本大震災の焼却ごみ受入問題なども大きな課題であった。函南町では未だ議会報告会の動きは無いが、町民と直に接する機会を設けるのは大変良い事だと思う。

毎月20回行っている街頭報告でも、町の方に声をかけて頂く事がある。とても元気付くし、頑張ろうと決意も新たになる。交流はとても大事。見習いたい。

地元ダイヤランド自主防災会の10地区地域の消火栓点検を行った。

全部で14箇所。表示やホース、実際の放水を行い使用に支障が無いかを点検。

点検表は自主防災会本部に報告し、必要な箇所は修理をしてもらう。

不覚にも、道路埋め込み消火栓のマンホール蓋を空けた際、左足親指を挟み

見事、骨折。45年ぶり。運動神経も鈍ったか・・・。

子育てから子育ちへ とのテーマの講演会が開催された。

児童虐待、引き篭もり問題が印象に強く残った。

自分は子育ては家内に多くを任せたこともあり、こんな深刻に感じたことは無かった。

先日も函南町内の子育て支援センターを視察したり、文教厚生委員会で

ホームスタート事業の説明を受けたが、現代の子育て実態に驚きを隠せない。

人(親)と人(大人)のコミュニケーション(交流)活動を主眼としたホームスタート事業は期待を持てると実感した。

開校30年を記念し、式典が開催されました。

卒業生のピアノリサイタル、沼津飛龍高校和太鼓部の演奏など感動的な演技に

魅了されました。

式典に先立ち、二年生の数学の授業を参観しました。数十年ぶりの参観でした。

多角形の内角の和を求める授業。35名で男女ほぼ同数。

意外と狭い。参観中のせいか活気が今一でしたが、みんな素直なよい子に感じました。

商工会議所前広場で商工まつりが開催されました。

地元商店の出店が中心で、福引もあり、子供シャギリも花を添えました。

ブログバックナンバー
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
FaceBook
サイト管理者
函南町 馬籠正明
kqmm0907@ybb.ne.jp