menu

「大阪維新の会」の市議団が、提出を予定していた「家庭教育支援​条例案」を白紙撤回したとの報道。同条例案の中で発達障害につい​て「乳幼児期の愛着形成の不足」と親の愛情不足が要因と言及した​条文に批判が続出したため。医学的根拠もまったくなく、子どもや​家族が誤ったイメージで見られかねない、偏見を増幅するあまりに​も無神経な条例案。国政選挙に多くの候補者を擁立する前にもっと​勉強した方が、と思うのは私だけでしょうか?

コメントは受付けていません。

最近の記事
公明党広報
Twitter
QRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者