dsc_6707.jpg

 本日、上記の研修会が「かずさアカデミアホール」で午後2時から開催されました。演題は、〖議会としての災害対応のあり方~災害時に備えるためのマニュアルの作成~〗県南13市議会議員が参集し、鴨川市議会議員は、18人中16人が研修を受けました。
 講師の危機管理アドバイザー国崎信江さんは、1995年阪神淡路大震災の 被害に衝撃を受け、女性かつ母としての視点から家庭を守るための防災対策の研究を始め、2008年に危機管理教育研究所を設立し、幅広い活動を展開されている防災のプロフェッショナルです。 講演内容を精査して鴨川市の防災対策に、皆で活かしていけるように議論してまいります!
 ありがとうございました

コメントは受付けていません。

Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
鴨川市 福原三枝子