バックナンバー: the ‘党活動、党行事’ Category

sns_tmp_74861_0907078001616814677.jpg全議員協議会を開催。
新型コロナワクチン接種のスケジュールや諸課題について、説明や協議・質疑応答を実施。
浮島とも子衆院議員、山本かなえ参院議員も出席し重要な政策を説明。
(写真は会議終了後)

1615409940157本日の公明新聞の第2面に昨晩のオンライン会議の内容が紹介されました。

 

和歌山でオンライン推進長会

機関紙拡大で奮闘

若松委員長が出席

sns_tmp_74861_0015951001615380823.jpg県内全支部をオンラインで繋いで公明新聞推進長・副支部長会を開催。
海南支部はノビノスの会議室にて議員・副支部長・女性委員らが出席。
若松謙維全国機関紙推進委員長も参加し挨拶=スクリーン中央の写真。

sns_tmp_74861_0673402001613199581.jpg午前、自宅事務所でリモートによる議員総会に参加。
今後の予定など、諸課題について協議。

sns_tmp_74861_0819030001611812510.jpg公明党の県議・和歌山市議・海南市議が出席。
担当職員によるIR(統合型リゾート)誘致の現状等の説明を受け、質疑応答。
私は、国道42号や海南駅周辺で予想される交通渋滞等への対策について私見を述べ質問しました。

土・日は機関紙「公明新聞」の配達担当です。
午前5時、夜中に降った雪が車に積もっていました。
安全第一で、無事配達完了しました。sns_tmp_74861_0830516001610143420.jpg

県内550河川「総点検」基に知事へ要望/水害対策計画作り急げ

本日の公明新聞に、公明党和歌山県本部が昨年から約1年かけて実施した「河川総点検」に関する記事が掲載されました。

13250176148286_0

15a公明党和歌山県本部・県民運動局6名がオンラインで2021年の活動について協議を行いました。

終了後、局長である私が会議の概要をまとめ県本部へ送信しました。

内容については、次回の議員総会で発表します。

1205-1午後1時30分から和歌山市のホテルアバロームきのくににて開催の鶴保庸介参議院議員の講演会に出席。
早めに到着したつもりでしたが、メイン会場が満席となったため映像配信の3階で視聴。
鶴保参議院議員の挨拶の後、岡本昭彦吉本興業ホールディングス(株)代表取締役社長が「コロナ禍におけるエンタメ」と題して基調講演。1205-2

15a午前10時からオンラインで開催の支部長会に出席。

当面の行事予定や諸課題について協議を行いました。

近日中に各局で2020年の運動方針等についての協議を行い、次回の議員総会で局長から報告する事が決まりました。