sns_tmp_74861_0665301001593838934.jpg午前10時から正午過ぎまでの約2時間、リモートで県本部支部長会を開催。
諸課題に関する協議のほか、多田純一県代表、中拓哉県副代表、山本かなえ参議院議員による政策説明、質疑応答などを行いました。

本会議新型コロナウィルス対策に関する事業が盛り込まれた補正予算や条例改正など、当局から提出された議案ならびに特別委員会設置に関する議員発議は、いずれも全会一致で可決し、無事閉会しました。

宣伝カーコロナ禍の影響で久しぶりの訪問となる県本部にて、今週末のオンライン会議で話す内容を、多田県代表と打ち合わせしました。

帰りに、前回のオンライン会議で紹介された新デザインの宣伝カーを撮影しました。
爽やかな青空に掛かる七色の虹と、太陽のロゴが印象的です。

産経新聞のインターネット記事から
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6363132
我が家も今は原付1台のみですが、以前は家族で3台所有していた事もありました。

本日6月15日は、海南市議会議員が「171」を使っての安否確認の訓練を実施する日です。
早速、携帯電話から伝言メッセージを録音しました。

sns_tmp_74861_0340212001592099604.jpg今朝、新聞の下に、あのマスクが入ってました。
昨日は土曜にも関わらず普段より遅い時間に配達されたのでしょう。
郵便配達の方には大変ご苦労様です。
明日にもほぼ完了との事ですから、ほぼ最後の配布地域となった事も自覚せねば。

本会議6月定例会が開会。

現在の任期の折り返しを過ぎた本定例会の序盤で、議長、副議長をはじめ、各常任委員会や一部事務組合議会議員の選出などで異動等が行われます。

議長選挙の開票結果は、
投票総数   19名中
川崎議員が  10票
宮本憲治議員が 5票
※無効票が   4票で
川崎議員が再選。

副議長選挙では、
投票総数 19名中
東方議員が 7票
橋爪議員が 4票
※無効票が 8票で
東方議員が当選しました。

※無効票とは、白票など、有効とは認められない票のことです。

1-議会―打合せ午前9時30分から開始の議会運営委員会では6月定例会の日割日程(案)などを協議。

続いて開かれた会派代表者会議では、特別委員会の設置などを協議しました。

午後からは、市民クラブと共に6月定例会に提出される議案の勉強や情報交換などを行いました。

100本日午前、リモート形式で開催された公明党和歌山県本部の議員総会では、新型コロナウィルス関連の政策研修や各市町議による各地の近況報告などが行われました。

※写真は、自室での様子を、後から再現したものです。

本会議午前9時30分からの予算決算委員会(全体会)、10時からの議会運営委員会、午後1時からの本会議に出席。

新型コロナウィルス対策に関する専決処分事項や補正予算は、いずれも全会一致で承認・可決で閉会しました。

議決結果はこちら ⇨ 議会HP