Author Archive

100本日午前、リモート形式で開催された公明党和歌山県本部の議員総会では、新型コロナウィルス関連の政策研修や各市町議による各地の近況報告などが行われました。

※写真は、自室での様子を、後から再現したものです。

本会議午前9時30分からの予算決算委員会(全体会)、10時からの議会運営委員会、午後1時からの本会議に出席。

新型コロナウィルス対策に関する専決処分事項や補正予算は、いずれも全会一致で承認・可決で閉会しました。

議決結果はこちら ⇨ 議会HP

本会議新型コロナウィルス対策に関する専決処分事項や補正予算等を審議する5月第2回臨時会が開会しました。

小サイズ5月第2回臨時会に提出される議案等の勉強、26日の会派代表者会議に協議する案件の意見交換などを行いました。

1-議会―打合せ5月第2回臨時会開会前の議会運営委員会にて、日割り日程(案)などを協議しました。

3-議会―本会議 小サイズ議会改革特別委員会で作成が進められてきた議員政治倫理条例の素案が報告され、質疑応答が行われました。

rinjigikai発議第3号「発議第2号 海南市議会議員の議員報酬等の特例に関する条例について」に対する附帯決議案を提出

この発議の内容は、先に発議第2号で可決した条例の施行により生ずる財源を、新型コロナウイルスによる感染症の拡大防止や、経済対策等に要する経費に充てるよう市当局に要望するものです。

3人の議員から質疑を受け、答弁致しました。

採決の結果は、全会一致で原案可決致しました。

提案理由の説明・質疑・答弁・採決等の録画中継は、ここをクリック 

本会議海南市議会5月臨時会が開会。

当局から提出された専決処分事項の報告ならびに議案、および議員発議はいずれも全会一致で『原案承認』または『原案可決』し、閉会しました。

議決結果はここをクリック 

小サイズ前回に引き続いて協議が進められましたが、各会派代表者間では意見の相違があり、今日時点では全会一致の合意とならず散会しました。

1-議会―打合せGW明けなど5月に2回開催が予定されている臨時議会と6月に開催される定例会の運営方法など諸課題について協議・検討を行いました。