バックナンバー: 2020年 8月

sns_tmp_74861_0326236001598666706.jpg午前10時、オンラインで党県支部長会を開催。
今後の行事予定など諸課題について協議、確認等を行いました。
(写真は、自室での様子を、会議終了後に再現したものです)

午後1時から、会派代表者会議で検討課題を協議。

午後2時から、タブレット端末体験会を開催。
8月6日および11日に開催された2社と異なる事業所の説明を受けたもので、今後、これら3社の提案内容等を基に検討を進める予定。IMG_1880

IMG_18798月6日に実施したタブレット端末体験会とは異なる企業のプレゼンによる体験会を実施しました。

企業によって、得意・不得意・力を入れている部分が違うなど、少々の差異があるが、必要な情報を得ながら、今後の判断に繋げていきたい。

午前9時開催の会派代表者会議では、全国市議会議長会から依頼のあった意見書(案)について、前回に引き続き、再度、協議しました。

代表者会議に続いて、10時からは、現在、議会改革の一環としてペーパーレス化を進めるために導入を検討しているタブレット端末の体験会を実施しました。IMG_1878

IMG_1875県民文化会館の特別会議室にて、関係市町の首長や議員などで構成する

① 県道海南金屋線改修促進協議会
② 国道424号海南有田川間改修促進協議会
③ 国道370号海南紀美野間改修促進協議会の、

3つの協議会が、それぞれ、県関係機関の担当者へ要望活動を行いました。000

午後から、中央防災公園整備基本計画の変更に関する特別委員会を開催。

当局から説明を受けたのち、質疑応答を行いました。

来る9月定例会で上程される昨年度の決算審査にあたり、予算決算員会の各分科会が、決算審査の中で課題を見つけ新年度予算に向け意見書を提出する事なども含め、特に重要と考える事業の抽出を行いました。

なお、分科会における審査の際、ここで抽出した事業は、各委員個人個人の質疑よりも先に審査を行うことになっています。

sns_tmp_74861_0961673001596272371.jpg午前中は、県河川課長を講師に迎え、河川に関する研修を実施。

党県顧問である浮島とも子衆院議員、熊野せいし参院議員、山本かなえ参院議員が出席し、政治学習を兼ねた国政報告。

岩出市の奥田富代子議員が、素晴らしい活動報告を行ったほか、各局から実施予定の活動などが示されました。

私からも、現在実施中の「河川総点検」を早期に仕上げられるよう、議員各位に協力を求めました。