Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
泉佐野市 辻中隆
jinseitsuyokide1757.1817@yahoo.ne.jp

ホッとしてます。
本日5/19(火)午前10時〜議場於いて
5月臨時議会が開会されました。
市内小学校のプールの契約や新型コロナウイルスに対する市の取り組みなどが全員賛成のもと可決されました。
その後、正副議長の選挙が行われ、指名推選で新たに向江議長、副議長に大庭(公明党)副議長が誕生致しました。
退任にあたり、挨拶をさせて頂きました。 平成30年5月臨時議会で議長に立候補して本日を迎えることが出来ました。 公約では、災害に対する議会の取り組みや選挙投票率アップに向けてについてなどなど。
平成30年9月の台風21号では甚大な被害があり、関空連絡橋に船舶がぶつかり南ルートが翌年春まで通行不能になったり市内で電柱が倒れ、家屋の被害などなど。 議会としても、議員各位の情報収集、集約、災害対策本部へ提言など致しました。 罹災証明書の発行の延長や発行場所の増加なども取り入れて頂きました。
その後、議会改革で有名な滋賀県の大津市議会や泉州の泉大津市議会などを視察し、タブレットや議会の防災服一式の導入等を実施。
また、毎年こども議会の開催や、市内小学校の児童生徒の議場見学の際には、正副議長で出迎えの挨拶をして、少しでも身近に感じてもらう取り組みも致しました。 他毎定例会ごとに、議員研修会の開催や、本年新型コロナウイルスの感染拡大に対して3月議会ではマスクの着用を要請するなどなど。
議員各位、事務局の皆様並びに市長や理事者等のご理解、ご協力を頂き大過なく本日を迎えることが出来ました。 有難うございました。
今後は、1議員として働いて参りますので宜しくお願い申し上げます。
#市議会
#市議会議長
#退任挨拶
#辻中隆

コメントは受付けていません。