Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
泉大津市 溝口浩
h-mizo@amber.plala.or.jp

身体障がいのある伊藤進氏の書展『自分への』が

京都市東山区の祇園のぎゃらりい西利で開催され

ており、ご案内をいただいたので、鑑賞に伺った。

昨年4月に初めて伺った時は、書そのものの力を

感じたが、今回はいろいろな試みがされており、字

の持つ意味や、形状から導き出されるインスピレ

ーションから、創造される独自の世界が垣間見ら

れ、哲学的な感性も醸成されていて、興味深かっ

た。また、鑑賞に来たいと思った。

コメントは受付けていません。