Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
泉大津市 溝口浩
h-mizo@amber.plala.or.jp

議員を務める泉北環境整備施設組合の行政視察(

1日目)に参加した。資源化センターの建て替えを計

画している本組合の課題として、香川県高松市の南

部クリーンセンターを訪問した。約40億円かけた、

施設の運営状況について、説明いただいた。特に印

象に残ったのは、燃やせないごみの内、一定の大き

さ以内のものを破砕ごみとして、高松市指定収集袋

で行政回収している点で、泉大津市では、行われて

いない品目で、一袋にまとめて500円シールを貼っ

粗大ごみ扱いでしか回収していないもので、参考

になった。系統別にラインを色分けしており、故障の

際も判りやすく、見学者にも配慮した取り組みだと思

った。施設見学の際、担当の職員さんから、ペットボ

トルのキャップやラベルの取り外しが徹底できていな

い現状について、話されていた。

コメントは受付けていません。