Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
泉大津市 溝口浩
h-mizo@amber.plala.or.jp

昨日に引き続き、千葉県山武(さんむ)市のおお

ひら認定こども園を視察した。ここは、保育所型の

認定子ども園であるが、他の保育所も認定子ども

園への移行を決めている様で、保育所が認定子ど

も園となる事の支障はあまり無い様に思える。木材

をふんだんに使い、木の温もりが感じられる施設に

造られている。保育の特徴は3・4・5歳児の合同保

育の形態を実施しているところで、短時間保育児と

長時間保育児を同じクラスに混在させている点であ

る。幼保一元化に向けた取り組みを長時間かけて、

現場の教育、保育の立場から意見を構築してい

っている点がすばらしいと思った。環境整備は素

晴らしく駐車場も大きなスペースが取られていた。

(本市ではとても無理だが)尚、客を迎える姿勢の

素晴らしさに感動した。施設の数か所に私共への歓迎の看板を立てていただいていた。


コメントは受付けていません。