Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
泉大津市 溝口浩
h-mizo@amber.plala.or.jp

委員を務める臨海地域整備対策特別委員会が開催され、出席した。大阪湾圏域

広域処理場整備事業についてと臨海地域立地企業調査の結果について、報告が

あった。大阪湾圏域 広域処理場整備事業については当初予定の埋立期間の平

成21年から平成30年まで引き延ばし、有効利用を図ろうとするものである。臨海

地域立地企業調査の結果は、フェニックス用地への進出はあまり考えていないよ

うであり、誘致のあり方に一工夫が必要だと感じた。

 

コメントは受付けていません。