Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
泉大津市 溝口浩
h-mizo@amber.plala.or.jp

Archive for 2010年 2月

公明党大阪府本部幹部と地方議員との懇談会があり、

山下参議院議員、野田大阪府会議員、河本大阪市会

員と和泉市、高石市、忠岡町、泉大津市の公明党議

員の懇談会を泉大津市役所で開催した。日頃より感じ

ている課題や要望について述べた。

総務部副部長を務める大阪工業大学学園校友会の総

務部会が学園大宮西学舎校友課で開催され、出席した。

平成22年度予算について協議した。

尾井千原町3丁目北助松第1次団地2棟横、北助松第2

次団地4棟横、6棟横、末広町2丁目北助松第4次団地、

末広町1丁目2、東助松1丁目8丸得市場横にて街頭演

説を行った。

監事を務める「校友の首長・議員の会」の役員会が学園

大阪センターで開催され、出席した。2件の報告事項、3

件の審議事項があり、総会へ向けての協議を行った。

公明党大阪府本部の2月度の議員総会があり、出席し

た。小笹幹事長より連絡事項があり、女性政策研修会

出席議員より報告があった。活動報告が2題あり、佐藤

府本部代表より広宣コンクールの表彰があった。最後

に白浜関西議長より挨拶があった。

平成22年度泉大津市の公明党への予算説明があり、出

席した。平成22年度予算の特徴について市執行部より

説明を受けた。

会計を務める大阪工大校友会の総務部会が学園大宮

西学舎研修センターの会議室で開催され、出席した。3

件の報告事項と5件の審議事項があった。

会長を務める地元自治会の拡大役員会を開催した。2月

21日に開催するバス旅行の詳細について打ち合わせ

た。

臨海地域整備対策特別委員会主催の原子燃料工業

(株)熊取事業所の見学会に参加した。泉大津市の堺

泉北港が原子燃料の輸送港として関係があり、今回の

見学となった。CO2削減から新たに注目されている原子

力発電を支えている原子燃料を二酸化ウラン粉末から

燃料集合体に組み立てる成型加工を担当する事業所

で、施設見学の体制も確立されており、放射線のチェッ

クも厳重に履行されていた。加圧水型原子炉用原子燃

料の製造が行われており、製造ラインのち密さや、コン

ピュータ制御による危険防止措置や、見学者への姿勢

も優れており、大いに勉強になった。

委員を務める臨海地域整備対策特別委員会が開催さ

れ、出席した。大阪湾圏域広域処理整備事業について

と臨海地域立地企業調査の結果についての2つの報告

事項があった。回答率が42%と少ない事への追跡調

査と、回答いただいた企業への個々の課題への解決へ

の返事をする事を要望した。