menu
バックナンバー 2015年 3月

北陸新幹線開業まで、あと1週間となりました。
金沢では、金沢城の橋爪門と玉泉院丸庭園が完成し、
新名所として期待されています。
いよいよ環境が整ってきました!

観光もさることながら、地方創生のカギの一つは、地域での消費喚起です。
政府は公明党の提案を受け、2014年度補正予算で、
「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を2500億円盛り込みました。

その交付金を使い、金沢市では「プレミアム付き商品券」が発行されます!
10,000円で、12,000分の買い物ができる商品券です。
今年の夏に発行予定ですので、楽しみにしてください。
大阪府の「ぎょうさん買うたろう!」商品券は15%のプレミアムが付き、
その3.4倍の新たな消費が喚起されたと言われています。
これにより、地域の商店などが潤うことが期待されます。

金沢が、石川県が、地方創生のモデル地域になるよう、
さらに頑張っていきます!

いよいよ3月になりました! 北陸新幹線開業まであと少し。今、最も注目されているのが石川県です! この機会に多くの方に石川県の魅力を知っていただければと思います。

今、全国に「いしかわ観光特使」という県の魅力を積極的にアピールする応援団がいます。これは、県人会や企業・団体などで、主に県外で観光情報の発信や県への誘客促進をしていただける方を、観光特使として委嘱している制度です。2007年に公明党が提案し、2010年に制度ができました。特使になった方は、特製の名刺が贈呈されるほか、県内の観光施設に無料で入れるなどの特典があります。

現在、特使は650人ほど(任期は2年)。これまでに把握しているだけでも1万5000人を超える誘客につながっています! 口コミが大きな力になっています。石川の「おもてなし」の心が伝わり、リーピーターが増えるように、これからも挑戦していきたいと思います。

今日は多くの青年と会います。青年と共に輝く石川の未来について語り合ってきます!

Twitter
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
ブログバックナンバー
サイト管理者
石川県 谷内律夫
yachi.ritsuo@ezweb.ne.jp