市川市議会議員 宮本ひとしのホームページ

誠心誠意がんばります

危機管理

未分類 / 2019年12月25日

ついに出たか、とう気持ちです。
早速危機管理室に聞いてみました。
「市川市でも普及用に訓練時に液体ミルクを使用しています。
取付が簡単で直飲みが出来れば災害時にも負担が減ることは間違いないでしょう。
但し、粉ミルクのほぼ2倍の金額、保存期間が短い、保管場所(倉庫内では不向き)の課題もあります。引き続き研究、検討していきます」
との事。政府で後押ししている液体ミルクの普及ですが、予算が確保されたとしても保管場所の温度が常温を超える場合は適さない場所となります。哺乳びん、乳首の洗浄・消毒も考えないといけません。また一つ新たな課題です。

市川総支部

未分類 / 2019年12月23日

市内3ヶ所と新浦安駅前で市川総支部街頭演説。私からは12月議会、全世代型社会保障の話をさせて頂きました。

12月議会

未分類 / 2019年12月10日

昨日の一般質問の動画です。
質問は以下の4点。
⑴これからの図書館について
印刷資料と電子資料の統合サービスの実施
図書館開館時間・開館日の延長
⑵災害ボランティア保険の土日受付について
⑶学校給食廃棄物の3R事業について
⑷公文書等管理条例案について。
最近の議会を見ると、質問・答弁よりも自論を展開する事が中心になっている質問が余りにも多い。良い答弁が欲しければ良い質問をすれば良い。長々と要点を得ない質問に対する私なりの反証とする質問です。まとめすぎて38分足らずですが。

明日で議会は終了ですが、発議案が4件提出されました。
3件は前議会で否決されたものと同様の案。
1件は「新庁舎供用開始を8月に求める決議」案。
今日の稲葉議員の質問で明らかになった事は供用開始は令和3年1月。これを早める事は無理であること。
今日の答弁と初議案が矛盾しています。
会派としてどう振る舞うか、保守系の揉め事に首を突っ込む気もないし、まして共産・無所属と同じ立ち位置に自ら置くこともしません。