Archive for 2014年 4月

【医師確保策を推進】
 医師の不足や地域的な偏りの解消をめざす、「兵庫県地域医療支援センター」が今月、設置。県内の医師不足の状況を把握・分析し、医師が足りない病院への支援を行う。

【認定こども園を整備】
 法人県民税の超過課税を延長。その税収を財源に認定こども園の整備や、子どもが多い世帯への保育料軽減、預かり保育の拡充など、子育てと仕事の両立を応援する。
また、津波に備えるインフラ整備など防災・減災対策を進め、阪神淡路大震災20周年に関する事業も実施する。

警科学捜査支援センターが神戸に開設
  防犯カメラの映像解析やDNA鑑定などに威力を発揮

 科学捜査による客観的証拠が重要視される中、「兵庫県警科学捜査支援センター」が、このほど神戸市兵庫区東山町に完成。4月8日に開所式が行われました。

 これまで、県議会公明党・県民会議として機会あるごとに県内の治安向上や地域の防犯強化のため要望してきたものです。

 1階の証拠品管理室では事件の証拠品約9000点を長期にわたって収蔵でき、バーコード方式で管理します。2階のDNA型鑑定室には、大型自動鑑定装置を設置し、年間約1万5千件の鑑定が可能です。また、防犯カメラ映像の解析などを行う3階のカメラ画像解析室にも最新機材を導入しています。

 裁判員裁判などでさまざまな証拠の必要性が持望まれる状況で、新技術を用いた同センターに安全・安心の新拠点としての期待が寄せられています。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
兵庫県 谷井勲
tanii-no1ama449@work.odn.ne.jp