menu
バックナンバー 2024年 6月

 今日は、地域別懇談会に参加。コミュニティーセンターのホールが会場でしたので、多くの方々が参加されると思っていましたが、意外に参加者が少なく残念でした。午後は携帯電話の修理へ。結局新しい機種に買い替えました。扱いに慣れるまで大変そうです。今日で6月も終わり。この1カ月異常に早く感じました。一年も半分が過ぎました。

今日は、大変お世話になった大先輩の告別式に参列しました。多くの弔問客の皆さんが、その先輩の死を惜しまれていました。若輩者の私にも、いつも丁寧に、にこやかに対応してくださいました。感謝の言葉しかありません。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
午後からは小中学校時代の友人に35年振りくらいに会いました。会ってすぐに昔に戻り、話が尽きませんでした。今日の日を迎えるのに約1年かかりました。当然のことながら、今日までお互いにいろんな経験をして来ました。それでもこのように会えるのは、 今が幸せだからだと思います。
またの再会を約し家路に着きました。

今日は予報通り1日雨模様。涼しくなると言われていましたが、蒸し暑く感じました。
午前中は雑用など。午後は母の付き添い。今日で一段落です。その後も細々用事をこなしました。
そろそろ中山通信の作成に取り掛かろうと思います。

今朝は新白岡駅で挨拶運動からスタート。時々心地よい風が吹いてホットします。その後、蓮田市にある「埼葛北障がい者地域活動支援センター ふれんだむ蓮田」を視察。4/1に開設されたばかりの支援センター。居場所を提供してくれます。また、社会とのつながりを増やしたり、様々な相談支援を行ってくれます。とても心強い存在です。
午後からは7/1開園予定の「白岡みちのこ保育園」の内覧会に参加。優しそうな先生方が笑顔で迎えてくださいました。 市内初の病児保育ができる保育園。期待されています。

今日は6月定例会の最終日。
まず、西小学校プレハブ校舎整備に関する請願が全会一致で採択され一安心。議案については、議案46号に動議が出され、議提案第3号「令和6年度白岡市一般会計補正予算(第2号)に対する附帯決議案」が賛成多数で可決されました。
本会議終了後、議会運営委員会の議会改革·活性化会議を傍聴。7名の委員の思いをひとつにする難しさがひしひしと伝わる会議でした。お疲れ様でした。
議会広報の担当記事は、今回3人で担当していますが、そのレイアウトの打ち合わもその後行いました。

今日も暑い一日でした。荷物が届くことになっていたので、それを待っている間、家の仕事を。汗だくです。荷物を受け取り市役所へ。2件の市民相談を担当課に繋げました。その後、党員さん宅へ伺ったり、明日の議会最終日の準備などしました。
 

今日は、議会広報の取材で西小学校へ行きました。教頭先生が対応してくださいました。お忙しいところありがと うございました。短時間でしたが、汗だくになりました。
その後、市役所へ。明後日の最終日に判断をしなくてはいけない議案について説明を受けました。
帰りに1階で福祉の店が出店しているのに気がつき寄ってみました。初めてのコッペパンのお店。ちょうどお昼だったので購入。美味しかったです❣️
昼間は暑くて、外に出るのを止めました。これから暑い日が続きますが、熱中症などが心配です。
夜はオンライン。これからの活動のための重要な話がありました。

今日は朝から雨模様。おそうじプロジェクトが初めて中止になりました。
午前中には、大山地域で地域別懇談会に参加。今日で3ヵ所目ですが、多くの地域の方にお集まりいただきました。ご意見もたくさん出ていました。午後からは子育てラボのパントリーのお手伝い。あがったと思った雨がまた降りだして。自転車の方は来られなくなってしまった方がいたかもしれません。

今日は薬をもらうための定期健診へ。予定より早目に終わったので、携帯電話の修理へ。ところが、近くでは修理などができず、来週予約を取ることに。仕方ありませんが困りました。
途中で前職時代の知り合いにばったり。久しぶりにお会いしたので、少し立ち話をしました。そこで職場の先輩が亡くなったことを知りました。そのうち連絡しようと思っていた方だったので、ショックでした。「そのうち」はダメですね。時間は有限。思い立ったらすぐに行動する事が大事だと痛感しました。
DSC_5780

今日は、白岡駅東口で挨拶運動。挨拶をしていると男性が話かけてきて、「エレベーターのドアが開かない」天井の電気も切れていると。すぐに市の職員に連絡。菱沼議員が張り紙をしてくれて、様子をみていると、近所に住む担当課の職員がドライバーを持って駆けつけてくれて、ドアを修理してくれました。本当にありがたかったです❗️
その後、午前中には議員協議会があり、議会広報の取材のことでやり取りなども。
いつものことですが、これからの予定も次々と入ってきます。一つひとつ精一杯対応していきたいと思います。

Twitter
カテゴリー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
中山 廣子