menu

今日は今年最後の蓮田白岡衛生組合の議会定例会がありました。
終了後、先日質問させて頂いていたごみ袋の件で、ご報告を頂きました。
市民相談で10リットルのごみ袋がほしいとのこと。近隣自治体の状況は最小が15リットル。10リットルを作っているところはありませんでした。また10リットルのごみ袋を作ると、一枚あたりの単価が45リットルより高くなってしまうとのこと。その理由は、10枚をワンパックにセットしますが、10リットルのごみ袋をセットする機械がないため手作業になってしまいます。やはり人件費がかかるため高価になるそうです。この事をご報告に、ご要望されている方のところへ行ってきたいと思います。
夜にかけて、自分のチラシの下地ができました。来年またお世話になります。明日以降、地域の方のところへご挨拶へ。

コメントは受付けていません。

Twitter
カテゴリー
ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
中山 廣子