menu

午前中は地元の地域福祉推進協議会の総会に出席を。
Y会長を中心に各種事業を積極的に展開頂いています。
今年は同協議会が設立されて10年、記念イベントも実施したいと事業計画・予算が可決を。
“できる人ができることをできる時に”との合言葉で始められた「地域福祉計画」です。
今後は2025年を目指して「地域包括ケアシステム」の構築が目標です。
市と社会福祉協議会、そして地域の人材力を活かしてとの謳い文句ですが、果たして‥。
準備をどのように進めていくのか、地域地域といっても限界があるのでは。
大きな課題ですね〜。
会場の集会所の近くには藤棚が。綺麗でした。
午後からは大切な会合に出席、また地域の皆様と対話対話を。
「子ども医療費の18歳まで無料なので新座市に越してきて良かったです。」と嬉しい声を。
「母の介護のため働き方を変えました。」と切実なお声も。
今日は、またタケノコを頂き暗くなってから下茹でを。
なんだかんだバタバタして暑い土日が終わります。
とにかく暑かったです。
今日の公明新聞関東版には100万人訪問調査活動に励む安藤県議の記事が掲載を。
いつも率先して活動している頼もしい県議です。

コメントは受付けていません。

公明党広報
ブログバックナンバー
カレンダー
2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
公明党広報
サイト管理者
新座市 亀田博子