menu
バックナンバー 2020年 4月
img_20200424_180652_861.jpg

普段は多くの子ども達で賑わう”千年新町さくら公園”も、外出自粛で閑散としています。
今般「桜の木」の”根上り部分”で子ども達が躓くとの声が寄せられていました。
桜の樹勢に考慮した根切りや陥没部の解消を高津区道路公園センターにて対応頂きました。更に”子ども達の目線”に合わせた注意看板も設置!
安全性が向上した公園に、賑わいが早く戻ることを祈念して。

img_20200417_182640_028.jpg

公明党川崎市議会議員団として”第2弾”となる『新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望』を福田市長へ。
日々寄せられる”窮状の声”を踏まえ、主に①医療体制の整備、②生活者への支援、③市職員,教職員への対応…に渡る7項目を届けました。
極めて難しい舵取りが続きますが、僅かでも前へ!

img_20200416_150625_763.jpg

先ほど川崎市議会/総務委員会が終了。来週に控えた”臨時会提出予定議案”の説明を財政局から、及び総務企画局より所管事務の調査報告を受けました。
その間も様々なニュースが飛び込んで来ます。新型コロナウイルス対策の現金一律給付に力強い方針転換!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-00000088-reut-asia

img_20200415_182054_276.jpg

川崎市長の諮問機関である”川崎港港湾審議会”の委員を受嘱しました。
港湾計画や環境整備負担金関連ほか、港湾開発,利用,保全及び管理に関する重要事項などの調査審議を行います。
任期は2年、こちらも頑張ります!

img_20200413_175237_962.jpg

“春の嵐”となった月曜日、川崎駅前も市役所通りも自粛要請の姿に包まれています。本日も粛々と課題に挑戦!です。
一昨日に神奈川県医師会より会長メッセージが公開されています。重要且つ示唆に富んだ内容ですので、ご参考まで。

https://kanagawa-med.or.jp/images/about_coronavirus.pdf?fbclid=IwAR3cSfMF4IZ3pFEpxgAzFlvQSkfUD8f9pc8hATzJ3mw-BgdjZF4pvJL7Z3g

img_20200409_184548_785.jpg

本日は新型コロナウイルスの感染予防を踏まえた(座席の間隔、室内換気、手指消毒、マスク着用など)対応下で川崎市議会の総務委員会が開催されました。
引続きの団会議も含め、難題に対峙する日々が続きます。

また過日に『文化芸術関係者・スポーツ団体・個人向け』の支援窓口が開設された旨の案内が文部科学省(文化庁・スポーツ庁)より発信されました。
詳細は次のリンク先より。

◆新型コロナウイルスの影響を受ける文化芸術関係者に対する支援情報窓口

https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/sonota_oshirase/2020020601.html

◆新型コロナウイルス経済対策 スポーツ団体・個人向け支援策一覧

https://www.mext.go.jp/sports/b_menu/sports/mcatetop01/list/detail/jsa_00008.html

img_20200408_174140_750.jpg

新型コロナウイルス感染者の急増に備え、医療崩壊を防ぐための体制整備がなされています。
「分かりにくい」との声が寄せられたので、概要を整理しておきます。
(4/6付 公明新聞のフロー図が明瞭)
①軽症,無症状感染者に対して”診断した医師”から連絡を受けた”保健所など”が医療場所を決める。
(高齢者や持病を有する人は除く)
②-1)自宅療養
保健所などが定期的に電話などで健康状態を確認。
②-2)宿泊施設療養
看護師や保健師が施設に常駐して体調管理。食事も提供。
③自宅,宿泊施設の何れも療養中に症状が悪化したら入院へ。
④退院基準(PCR検査/2回連続で陰性)を満たした場合は療養を解除。
これらは限りある病床数のもと、医療機関でしか救命できない重症患者の受け入れを確実にする目的です。
…引続き誤情報や不確かな情報類、便乗詐欺に一層の注意を。

img_20200408_172629_906.jpg

新型コロナウイルスに関する「緊急事態宣言」が発出され、係る問合せも増加の一途です。
その上で改めて川崎市の感染症に関する一般的な相談窓口を確認しておきます。
①電話相談窓口
044-200-0730(平日休日共に8:30〜17:15)
→時間外は神奈川県、厚生労働省へ
②帰国者,接触者相談センター
住居区ごとに異なります。詳細は添付資料を参照ください。
(平日のみ受付8:30〜17:15)
→時間外は区役所守衛室で案内取次
また、生活維持に関わる相談窓口は次の通りです。
③川崎市生活自立・仕事相談/だいJOBセンター
044-245-5120(平日のみ受付10:00〜18:00)
本日4/8、川崎市では10名の感染者が確認され、予断を許さぬ状況が続きます。
引続き手洗いなど一般的な感染症対策と健康管理を心掛けて参りましょう。

img_20200403_210718_832.jpg

末長地域で頂いた声がカタチに!
第三京浜高架下〜南武線沿いの当該箇所は一方通行路の出口。但し一方通行の規制外である自転車が飛び出し/進入してきた場合、見通しの悪さから衝突寸前のヒヤリハットが多発。
→カーブミラーを設置して頂きました。
混沌とした世情ですが、地域の安全対策も着実に進めます。

img_20200402_200026_736.jpg

新年度がスタートして、本日は川崎市議会常任委員会の初日となりました。
私は”総務委員会”に所属する事となり(委員長に『河野ゆかり』市議が就任!)新たな決意で臨みました。
その後は議員学習会「新型コロナウイルス感染症の現状等について」が開催され、本市健康安全研究所 岡部所長から講義頂きました。(所長は現在、国の新型コロナウイルス感染症対策専門会議の委員も務めている方)
様々な情報が刻一刻と発信されていますが、出所不明な情報に惑わされず、政府や自治体の公式情報に注視頂きたい事を念願します。

Twitter
ブログバックナンバー
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
平山 浩二
hirayama.vp@gmail.com