バックナンバー: 2014年 7月

~ 大切な命が救える  心肺蘇生を行えば  AEDを活用すれば ~

AEDが、一般市民に“解禁”されてから今月で10年。 普及台数は企業や学校、

公共施設など全国で35万台をこえる。しかし、AEDの使用方法や胸骨圧迫など

実際に救命講習を体験した人は少ない。本日、心肺蘇生法とAEDの「救命入門

コース」講習会を開催しました。 枚方寝屋川消防組合の地域防災向上センターか

ら3名の講師をお呼びし、胸骨圧迫やAEDの使用方法などをわかりやすく教えて

頂きました。万一の事態に尊い命を救えればと思います。

真剣に救命講習に取り組む参加者の皆さん

今月22日、警察庁と厚労省は、「脱法ドラック」を改め「危険ドラック」に。

全国で「危険ドラック」による痛まし交通事故が相次ぐ中、枚方市でも今月12日、

危険ドラックを吸った男性による、車3台を巻き込む衝突事故が発生。薬物乱用

防止の意識向上を目指し、本日、枚方市駅コンコースにおいて「薬物乱用防止

街頭キャンッペーン」を実施。 保健所職員を中心に、啓発リーフレットやティッ

ュを配布し、薬物乱用の危険性を呼びかけていました。青少年をはじめ、市民

が薬物乱用に巻き込まれない、意識向上の取り組みが急務である。

「薬物乱用防止」を呼び掛ける市職員(枚方市駅)。

今日は早朝より、昨日の夏祭りの後片付けを実行委員の皆さんと

行いました。 その後、約束していた市民相談のお宅を訪問、お話を伺う。

帰宅途中、地域にある特別養護老人ホームの夏祭りに参加しました。

開設20周年を迎えた記念のオープニングでは、『枚方市産業振興キャラ

クター』ひこぼしくんが、くす玉割りを務めました。

続いて、介護スタッフ有志による、勇壮な和太鼓演奏が披露されました。

地域に根差した介護福祉事業に従事して20年、更なる地域貢献と益々

のご発展を念願いたします。

猛暑の中で、本日、春日納涼夏祭りが開催されました。

今年で23回を数え、多くの地域住民の方が参加されました。

多くの模擬店も出店し、完売が続出する盛況ぶり。イベントタイムでは、

ジャグリングアクロバットに続き、ものまねショーには、五木ひろしそっくり

の「三木ひろし」が登場。五木演歌でステージが盛り上がりました。

「右45度が五木ひろしに似ています」と、三木さん。

夜の帳が下りると、いよいよ盆踊りの始まり。久雀会と亀甲会のリードで祭りも

佳境に。そして最後は、色鮮やかな打ち上げ花火で夏祭りを締め括りました。

☆自治会長をはじめ実行委員長ならびに

関係各位の皆様、大変にお疲れ様でした。


本日、13時より市議会議場において議員研修が行われました。

「議会基本条例と災害時の議会対応」と題して、近畿大学法学部准教授の

辻 陽(つじ あきら)氏を講師に、二元代表制における効率性と開放性に

ついて講演。来年度からの通年議会導入後、災害発生時にどのように議会

として対応を図るのかなど語られました。

開会を待つ辻准教授

今日は、「大暑」の昨日を上回る、最高気温35.4℃を記録した猛暑日。

うだるような暑さの1日でした。猛暑お見舞い申し上げます。

市民相談の帰路の途中、生駒山系の山肌を見わたし 「一面きれいな緑・・・」

と思いきや、ところどころに茶色い枯れた部分が目立ちます(写真:黄色丸印)。

原因は「ナラ枯れ」。体長5ミリほどのカシノナガキクイムシ(写真:下)が健全な

クヌギやコナラの幹に穴を開けて内部に入り、媒介するナラ菌により、樹木の通水

阻害され枯れていく伝染病。本市においても被害が確認されており、大阪府の

「農と緑の総合事務所」とボランティア団体と連携を取りながら「枯損木の間伐作

業」や「燻蒸処理」を行い、「ナラ枯れ」被害に備えているようですが、近隣自治体

との協力・連携も密にして伝染を防ぐ必要がある。

            オス               メス


神奈川県動物保護センター(神奈川県平塚市)

本日、犬の殺処分ゼロを達成した神奈川県動物保護センターを視察訪問して

来ました。神奈川県は、今後も殺処分ゼロを目指し、3つの取り組みに力を入

れていました。

①《収容犬を減らす 生飼育、不妊去勢の徹底

②《飼い主の元に戻す返還率の向上(鑑札・マイクロチップの活用)

③《新しい飼い主を探す》譲渡率の向上(譲渡会・ボランティアとの連携)

その他に、動物愛護普及事業として、保育園・幼稚園・小学校を訪問する「ふ

れあい教室」「飼育体験教室」、また老人ホーム・社会福祉施設を訪問してリ

ハビリの一助を行う「コンパニオンアニマル活動」などのユニークな取り組み

が印象的でした。本市も導入できればと思います。

里親を待つ犬


「海の日」の本日、気象庁は近畿地方の梅雨明けを発表。

昨年より13日遅く、平年並み。降水量は少なく、平年の半分程度だったようです。

夏休みにも入り、海水浴シーズンも本格化するが、水の事故にはくれぐれも気を

付けて頂きたい。ところで、「goo」ランキングの「夏に訪れたい子どものお出かけ

施設」で、ひらかたパークの「キッズエリア」が全国第5位にランクインしたそうです。

ちなみに1位はUSJの「ユニバーサル・ワンダーランド」、7位は東京ディズニー

ランドの「トゥ―ンタウン」。楽しい夏の思い出は「ひらかた」で。


本日、大橋府議と男性市議会議員で、市内5か所において、街頭演説会を開催。

この度の安全保障法制の閣議決定は、東西冷戦後の日本を取り巻く安保環境が

大きく変化するなか、国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求

権利が、根底から覆される明白な危険がある場合に、必要最小限の実力を行使

すると定め、あくまでも自国防衛に限った措置であり、イラン戦争や湾岸戦争での

戦闘に参加することはこれからも決してありえない。これは安倍首相が明言。また

閣議決定文においても否定している。一部のマスコミで、国民を煽ったり不安にさ

せる意図的な報道がされているが、悪意を感じざるを得ない。

JR津田駅前広場にて

台風8号が猛威をふるい各地で大きな被害が発生しました。
被災されました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

今年も梅雨や台風による水害の被害が心配になる季節がやって来ました。

昨年の水害を受け、住民の方から防災対策の要望をいただいておりました。

下水道施設維持課に対応策講じていただき、用水路から流れ込む雨水が

住宅地(写真下:A)方向に流れず、雨水管(写真下:B)に流れるように、

一昨日、マンホール内に止水板(緑色)が設置されました。

用水路からの水が流れ込むマンホール

さっそく今日、要望を頂いた住民の方へ報告にお伺いしました。