バックナンバー: 2012年 8月

今月13日から14日未明にかけて、枚方市域が記録的な集中豪雨に襲われ

広い範囲で、床上・床下など大きな浸水被害が発生。また落雷の影響を受け、

テレビが映らなかったり鉄道が不通になるなど、市民生活に大きな混乱が生

じました。市の浸水に対する初動体制は充分であったか、水害の事後対応に

不備はなかったかなど、今後の対策も含め、本日、公明党市会議員団より

竹内市長に6項目にわたる要望を提出いたしました。

①初動体制の対応に対し、市民から寄せられた多くの苦情を検証する。

②住宅はもとより、河川・道路の被害状況調査を迅速に行い今後の対策を講じる。

③被害に対する問合せ窓口を一元化し市民への周知方法を工夫し徹底を図る。

④用水路の防護柵など安全設備の総点検と改善を図る。

⑤道路冠水後の清掃・消毒等の対応を徹底して行う。

⑥災害弱者への迅速な対応策を検討する。

今回の被害を徹底的に分析して早急に対策を講じて頂きたい。

公明党市会議員団から竹内市長に、緊急要望書を提出

本日、厚生委員協議会が開催され、

国民健康保険料等のコンビニ収納業務(平成25年度からの実施)

枚方市障害者虐待防止センターの設置(平成24年10月設置)

大型太陽光発電設備の設定(淀川衛生事業所内・平成25年夏)

資源ごみ等持ち去り行為防止対策実施(平成25年1月改正条例施行)

市民病院の経営の健全化に向けての中期経営計画策定・・・など

11項目について協議いたしました。

 

野党7会派の提出した問責決議案が参議院で可決された。

決議案には3党合意に基づく一体改革を否定する文言が

記載されているにもかかわらず、自民党は賛成に回った。

一体改革成立を目指して共に戦ってきただけに、今回の

自民党の対応は、非常に残念である。

「未来へ繋ぐ夢と絆」をテーマに夏の恒例、「枚方まつり」が昨日から2日間にわたり

岡東中央公園を中心に7会場で開催。多彩なステージやイベント、70を超える出店

やブースに多くの来場者で大賑わいでした。別海町、天川村からも応援に駆けつけ

出店頂きました。また、市内6大学の延べ100人を超える学生ボランティアが参加して

くれているそうです。昨年は雨に見舞われましたが、今年は大丈夫でしょう。

開催にあたり、猛暑の中、関係各位の皆様におかれましては、大変にお疲れ様でした。

心より御礼申し上げます。

今年度、市議会を代表して「片町線複線化促進期成同盟会」会員にさせて頂き

本日、木津川市役所で開催されました総会に出席いたしました。

本同盟会は、学研都市線(旧・片町線:京橋駅~木津駅)の全線早期複線化と

輸送サービス向上を目的に昭和27年設立され、本年で60周年を迎えます。

現在、松井山手駅~木津駅が未だ単線区間であり、関係機関へのさらなる

請願・陳情・要望事業等を行い、早期、全線複線化を目指しています。

総会では、平成23年度事業報告、24年度事業計画等を審議しました。

西日本旅客鉄道・大阪支社の次長も出席されており、終了後、

交野踏切第一藤阪踏切の整備事業の早期実現を、お願いしてきました。

学研都市線・上津踏切

本日、新・旧3箇所の小学校給食・調理場を視察しました。

【①第4学校給食共同調理場】

昭和48年建設。8つの小学校に配給(2768食)。

築39年が経過しており、壁や床のコンクリートには、ヒビが入ったり崩れたりしており

職員の方が手直ししているとの事。調理室には、エアコンがなく送風のみなので

作業中は、かなりの高温になる(もちろん出入口には、外からのホコリを遮断する

エアーシャワーはない)。建物の外側にも、過去の震災による劣化が目に付きました。

第4学校給食共同調理場

【②中宮小学校・単独調理場】

平成18年に建設された最新の単独調理場。運営は外部委託し487食配給。

調理室はドライシステムを導入。また湿度や温度を調整する空調システムや

エアーシャワーを採用し、衛生管理も強化されている(建設経費は、1億8455万円)。

中宮小学校・単独調理場

【③平野小学校・単独調理場】

昭和56年に建設した単独調理場。市の直営で441食配給。

築31年が経過しており、あちらこちらに老朽化が目立つ。エアコン、エアーシャワー

などの空調システムはない(大きさとしては、単独調理場にふさわしい広さである)。

平野小学校・単独調理場

小学生が食べる給食の調理環境は、衛生面や手法など千差万別。

市内には築30年を超える小学校の給食調理場が21箇所もある。

また、市直営の給食調理場が23箇所もある。

改修費や人件費等、小学校給食の運営にも、いくつかの課題が見えて来た。

「立党精神」宣言50周年を記念しての「夏季議員研修会」が、山口代表出席のもと

開催されました。政治家としての3指針「団結第一」「大衆に直結」「自己研さん」を確認。

そして、「社会保障と税の一体改革」を追撃の手を緩めることなく推し進めていくとともに

選挙制度改革、公債特例法案にもしっかりと取り組んでいかねばならないと言及。

来るべき選挙選の大勝利に向け決意も新たに、下半期のスタートをいたしました。

夏季議員研修会で挨拶する山口代表

今日から、ふれあいホールにてが始まりました(8/29日まで)。

「枚方観光大使」の『くらわんこ』が誕生して早7年。

今では、すっかり枚方の顔になった『くらわんこ』の魅力をたっぷりと

紹介した展示会です。ちょっと覗いて来ましたが、親子連れで一杯でした。

期間中、「くらわんこ」と「ひらにゃんこ」が随時、会場に登場するそうです。

ふれあいホール「くらわんこ展」

本日、67回目の8月15日を迎えました。

終戦記念日に当たり、先の大戦で犠牲となられた方々に謹んで哀悼の意を

表しますとともに、ご遺族ならびに戦傷病者の皆様に心からお見舞い申し上げます。

「不戦への誓い」「平和への誓い」を新たに、「平和の党」として大衆福祉の

実現ととものに「戦争のない世界」の実現をめざして、全力を尽くして参ります。

枚方市でも正午、1分間の黙祷をおこない、そのあと、「ヒラリヨン」の鐘の音が、

岡東中央公園周辺に鳴り響きました。

(ちょうど、水害の現場から庁舎に戻ったところで、正午を迎えました。)

平和の鐘「ヒラリヨン」

13日から14日にかけての落雷を伴った豪雨は、枚方市内でも最大時間雨量

観測史上最大の108.5mm(川越消防署)を記録し、床下・上浸水、道路冠水、

土砂崩れなど、平成20年を上回る被害となった。ケーブルテレビ局も浸水の

影響で配信不可。また、落雷の影響で一部地域で停電がおき、京阪電車・JR

学研都市線も一部不通となり大きな足止めとなった。

この災害時において、被害状況を随時提供してくれた「FMひらかた」の放送が

大変、ありがたくおもいました。

今回の豪雨で、被害に遭われました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

用水路を流れる濁流