バックナンバー: 2011年 10月

世界人口が、推計70億人に達した。

増加し続ける要因は、医療技術の普及や食料増産による、途上国の死亡率低下が

あげられよう。飢餓が減り、健康で長生きする人が増えた事は、喜ばしい成果である。

一方、有限な環境や資源が、増加する人口を支えきれるか。加えて高齢化の問題も

大きな課題となる。人類の英知をもって、人口増加による地域紛争は、絶対に起して

はならない。

第1回大阪マラソンが、無事終了した。3万人の定員に、29163人(チャレンジマラソン含)

がスタートし、28171人が完走(完走率96.6%)。小雨の降る中、自慢の健脚でゴール

目指して力走。長時間の交通規制など、開催に際しご尽力の関係各位に感謝いたしま

す。私も、機会があれば、5時間以内の完走に挑戦したいと思います。

本日、午後より、枚方市駅前、スーパーなかがわ前、アルプラザ枚方店前、ビオルネ前

光善寺駅前にて、街頭演説を行いました。9月定例会の報告と我が会派の実績、

防災総点検の報告をさせて頂きました。月末の土曜日でもあり、たくさんの賑わいでした。

大王製紙の前会長が、子会社から取締役会を通さずに、100億円を超える金を

操作し、カジノでの遊興に明け暮れた暴挙が、今日のニュースのトップを飾った。

業界トップの企業。常識では考えられない不祥事だ。創業家一族の異常なまで

の支配権には、絶対服従だったのか。どこかの国の独裁者の話ではなく、経済

大国日本にも根深く存在するのだろうか。社員や株主の心境は、いかばかりか。

控え室の窓の外から、心地よいケーナの音色が。

聞きなれた、♪コーヒールンバ♪ や ♪コンドルは飛んでいく♪ の懐かしいラテン音楽。

仕事疲れの心を癒してくれる。音の主は、“SOL DE LOS ANDES”、ペルー出身の

プロミュージシャン(日本語で「アンデスの太陽」)。2003年に結成、関西を拠点に活動。

いつも、忘れたころに、やって来て岡東中央公園で、すばらしい演奏を披露。

今日は、「菊花展」会場横で演奏。

決算特別委員会、2日目の疲れを癒してくれました。   「 グラシアス! 」

本日より、平成22年度、決算特別委員会が始まりました。初日の本日

1)財政全般について

2)職員の人件費について

3)生涯学習市民センターの管理運営について

4)常備消防費について

5)就学援助費について

6)体育協会への委託料、各種補助金について

の6項目について質問をさせて頂きました。

いよいよ、明日10月26日から11月4日まで、「ひらかた菊花展」が、開催されます。

市役所別館北側、岡東中央公園、ふれあい通り周辺で、ひらかた伝統の菊花が

咲き誇ります。明日のオープンに向けて、実行委員会のみなさんが大忙しで準備に

取り組まれていました。

厚生年金の支給開始年齢を68歳に引き上げるなどの検討案は、少し唐突である。

「年金制度は、大丈夫なのか」と不安になった方も、おられるだろう。しかし、現在の

年金制度は、2004年の改革で、65歳からの支給でも、100年先まで大丈夫なように

設計されている。厚生年金の支給開始年齢が現在、65歳へ引き上げ途中であり、

完全実施の前から支給開始時期を先延ばしにする事は、問題である。

本日、PTA主催の第29回津田南小まつりに行ってきました。小学校を開放して

運動場では、模擬店、バザー、食堂、グランドゴルなどが、体育館では、津田中

学校吹奏学部、同志社大学ダブルダッチ、先生コンサートが開催されました。

先生コンサートでは、児童に喜んでもらおうと、思考を凝らした内容が。

KARAに扮した男子先生がミスターの曲にあわせ振り付けを披露。女子児童の

黄色い声のどよめきが、場内に響いていました。先生方の奮闘に喝采!

 

10月20日に定例議会が終了し、議会報告の街頭演説運動を本日から

11月上旬にかけて行います。初日の本日は、地域内をミニ街宣カーで回り、

アルプラザ枚方前と、津田駅前で街頭演説を行い議会報告と防災点検運動

の報告をしました。