バックナンバー: 2020年 3月

image0_5.jpeg

3月23日 岡崎市議会定例会の閉会日でした。
私は、文教生活委員会の委員長報告をさせて頂きました。最終日に新型コロナウィルス感染症対策に関わる追加議案の提出もありました。夕方までに66議案が可決成立致しました。

image0_4.jpeg
image1.jpeg

今日は、岡崎市民病院にて導入されます、検査機器PETーCTと手術支援ロボットダビンチの内覧会に出席しました。PETーCTは、1cmの小さな腫瘍でも診断可能であり、予期しない部位の腫瘍や転移巣を発見することが出来ます。
ダビンチによる手術は、出血が少ない、傷口が小さい、痛みが少ない、回復が早い、機能が維持出来るという、利点があります。両方とも、最新鋭の装置の導入となり、さらなる高度医療体制が整って参ります。

image0_3.jpeg

‪3月16日 先週は、委員長を務めさせて頂いている文教生活委員会をはじめ、3委員会の質疑が終了しました。12日の朝からは、11日の夜、岡崎市内在住の方が、新型コロナウィルスに感染したことを受けて、緊急で対策会議が開かれました。同時刻には、文教生活委員会の質疑が始まっておりましたが、無事、委員会の質疑も終え、市長も記者会見を開くなど、慌ただしい1日が終了しました。今週は、来週頭の閉会日に向けて、討論などまとめ上げて参ります。宜しくお願い致します。‬

image0_2.jpeg

本日は、3.11東日本大震災から9年目となります。議会の方も委員会審議中ではありましたが、14:46に、黙祷を捧げました。
今、出来ること、防災、減災、復興を進めていくことの重大さを感じています。

image0.jpeg

3月1日付けの東海愛知新聞に代表質問の一部を掲載して頂きました。