カテゴリー(セミナー)

CB00BC97-CD6D-4067-971E-6BAD8352F70B調布市で開催された「2040未来ビジョン出前セミナー」へ出席を。講師は山梨県立大学人間福祉学部の西澤哲氏
関西ご出身で、重いテーマを楽しく中身の濃い、「児童虐待をめぐる諸課題と地域の役割について」お話しを伺いました。6247DB43-384A-477C-9EDB-D0F3E53CE35E

とても印象的だった内容は、

① アタッチメントと発達障がいの違い。
アタッチメント(愛情)問題は、体罰や暴言、子ども期の身体的虐待等による前頭前野の委縮など。発達障がいと症状が似ているため、生育歴をしっかり聞かないと、間違われる可能性あり
(10歳までは修正可能)
② 発達障がいは、6,3%といわれ、これほど一定数あれば,障がい者とは言わない。
③ 虐待の増加の原因は、10代から20代前半など妊娠婚が増加しており、その場合の離婚率が50〜70%と高く、母子家庭の増加。
母子家庭の53%が相対的貧困。子育ては一人では出来ないなど。

最終的には、親支援が必要になると思います。


584C479D-F901-4887-AFCE-D4FF8E1BD95F

基礎自治体の役割なども学び、とても勉強になりました。

羽村中央支部で、講演会をゆとろぎにて開催させて頂きました。
「これからの医療・在宅医療について」、講師は羽村市包括支援センターあゆみの木住野雅之氏より。

とても分かりやすい講演で、在宅介護のこと、終末期医療、エンディングノートについて。

参加者より、「今親も高齢で切実な悩みなので勉強になった」「余りにも中身が多く、大切な事なのでもっと聞きたかった」
等々、大変良かったというアンケートのまとめでした。

本当はもっと多くの皆さまに聞いて頂きたかったのですが、

広い会場が一杯で、代表参加だったことは残念でした。

78938833_1801188230025912_7013269204493139968_n

包括支援センターの方からも、今回のような貴重な場を頂いたとの御礼も頂きました。

今回自身の在宅介護の経験から、事前に学ぶ事の大切さを実感しての開催でした。参加された皆様、お疲れ様でした^_^

竹谷とし子参議院議員

竹谷とし子参議院議員

公明党女性議員の夏季研修会に参加させて頂きました。

講演は、「子どもの権利条約について」を講師の大谷美紀子弁護士、「核禁止条約について」を、講師は戸崎洋史氏、「食品ロスの削減の推進に関する法律について」を竹谷とし子参議院議員よりお話がありました。69357864_1691819844296085_6970196781367820288_n

69095544_1691819990962737_5605908077720109056_n

69304754_1691820037629399_6539946547000377344_nどれも公明党が推進した法律や条約などです。これらを地方自治体や身近なところでの中味の浸透など、今後しっかり推進をして参ります。

その後の会合の帰り道、花火が…。近くで乃木坂46のコンサートが開催されていたようです。

44979720_1438649446279794_5626799468662751232_n午前中は、ある組合の皆様と会派で懇談を行わせて頂きました。

そこで話題となった公契約に関し、私も8年前に取り組ませて頂きましたが、懇談の中で様々な課題を思い出しました。

 14時から、西多摩地区議長会議員研修会へ。

テーマは、「地方議会に関する現状等について」講師 本橋謙次氏
研修の内容は、内部統制に関すること、請願、陳情についての根拠、監査委員の役割、持続可能な議会の実現等、市の状況だけでなく少し広い範囲で状況確認が出来ました。45010811_1438649412946464_3208021350962692096_n

帰宅途中に少しの時間「羽村中央ニャンコの会」を支えるボランティア活動。お会いした方から栄町の「サクラモールができるのを楽しみにしています」という声。

「お隣さんに今月、泥棒が入ったんですよ。怖いわね」等々様々な情報が入ります。人にお会いするってすごいですね。45040670_1438649476279791_8240136078703460352_n

44997151_1438649496279789_6323973824463241216_nまた、富士見公園では産業祭の準備が着々と。
夜は会合で、遅い帰宅に。忙しい日々に負けないように、しっかり栄養とって頑張ります。

====

先日、私のホームページの拙い1日のブログを3000名弱の方に見て頂いた事に驚きました。

見て下さった皆様にアンケートをお願いしたいです。

 

44708823_1433934676751271_1651311025758142464_n日野市のICTを活用した教育について総務委員会で学ばせて頂きました。

朝、予定よりだいぶ早く日野市役所に到着したため、ほんの短い時間ではありましたが、「日野市立新選組のふるさと歴史館」に立ち寄らせて頂きました。44602244_1433934886751250_8692411163062829056_n
一昨日、福生市でも同じ事業についてお話を伺いましたが、日野市でのICT教育のきっかけは、トップダウンで(市長の決断で)平成18年からICT活用教育推進室を開設され、22年度に小学校2校にタブレットPC各300台導入されておられたことに驚きました。
福生市でお話を伺ったときは、家庭学習も考え、最終的には全校の生徒に1人1台ないといけないかなと思いましたが、
日野市では、1人1台は要らないと思うと言われて、確かに上手く使いわけることも可能かも知れません。
また、先生へのICT研修会がまずは大事であり、それを日野市では10年続けられていることも素晴らしいなと思いました。
 
他にも、計画を立てて進められている福生市と、
44533075_1433934760084596_3664612490907484160_n
計画を立てずに今年度1億3千万円もの予算を確保されている日野市など、市によってこんなに違うのかと2箇所同じテーマで勉強されて頂き考える幅もできました。
参考にさせて頂きます。大変お世話になり、ありがとうございました。

ゆとろぎで開催された「何歳になってもますます輝く人生を」
〜人生100年どう生きますか〜
をテーマの講演会へ参加させて頂きました。
講師はジャーナリストの福沢恵子さんです。

39050572_1371177733026966_9052198331475820544_n

<

お話を伺う前は、「100歳までの粗々のモデルケースを示されるのだろうか。それにしても、一人一人生き様が違うので、参考になるのだろうか」と思っていましたが、その予想は全く外れました。

/
38855439_1371177766360296_3411087168494370816_n人生後年で大事な事は、サードプレイス(職場や家庭以外で、自分の意思で入ったり、やめたりすることの出来る場所)を持つこと。
第二の名刺を持つこと。自己実現のため、又は自分は人に何を貢献できるかという2つの視点があると。

38875458_1371177823026957_4828246146461728768_n

途中、参加者4、5名づつに分かれ、グループワークを行い、1分間の自己紹介とその人に関する感想をそれぞれが言い合う。

他人の評価を参考に自分の強み、得意な分野を改めて認識し、何を活かしていくのか考えていく良い機会になりました❗️

24176838_1175016812643060_931001134063742976_n秋晴れの季節、本当に街が綺麗ですね。
今日は、ゆとろぎにて特別支援学校の舞台発表&市特別支援学級の作品展と、

「日本が誇る世界遺産」の講演会(NPO法人 世界遺産アカデミー 認定講師 星野弥生さん)が同時開催されていました。

24067855_1175016799309728_7462600516439562329_n-2

この講座は大人気で、講座室が一杯でした。私も世界遺産やギネスは議会で質問したり関心があります。お話を伺い、楽しいお話と厳しい現実も伺えて良かったです。

舞台発表もゆっくり見たかったです。
生徒さんの精巧な手作り作品に感動しました!

<公明党青梅総支部大会>

24899912_1179921725485902_720964484814336547_n夜は、総支部大会がゆとろぎにて開催され、大松あきら都議、高木陽介衆議院議員が出席されました。

大松都議からは、都議選の御礼と都議会の現在の様子や、知事に豊洲へ安全性は確認できたので、速やかな移転を訴えていることなど。

24177176_1175873369224071_2104803692300809121_n

また、給付型奨学金について(羽村)市議会公明党からの要望を受けて都議会でしっかりと質問したこと、要望への対応、今後の取り組みなど。

高木衆議院議員からは、政党について、生き残れる政党と、消えていく政党について、これまでの歴史の振り返りなど。

公明党が与党であるゆえの国政の良い変化について。

24129660_1175873365890738_5824564875114996032_nまた、地域政党と繋がっていて、現場の声が都議会や国会へ届けることができる政党は公明党のみ。

とても納得のいくお話でした。

会場一杯に参加された皆さま、大変ありがとうございました。

午前中は引き続きの市民相談の対応を。

お昼から出発し、市ヶ谷で開催された「公会計財務書類の新たな活用方策」についてのセミナーに出席させて頂きました。

講師は総務省課長の山越 伸子氏、第二部は国や大学、日本公認会計士協会、習志野市の会計管理者などそれぞれ4名のパネリストによるディスカッションなど。

人口減少社会で税収が少なくなり、膨らんでいく社会保障関係の費用が課題となる中で、各自治体では行政改革などによって全体として歳出は抑制されている現状です。

今後、公共施設等の老朽化対策の必要性等が増していく中、住民や議会、外部に対する財務情報の分かりやすい説明責任と財政の効率化・適正化を行う必要性から、20525532_1107504292727646_4776743042089050075_n

地方自治体でも公会計の準備を平成27年度から平成29年度までの3年間で財務書類等を作成するようになっています。

現在はその準備中ですが、職員の方も、議員もその仕組みをしっかりと学んでいかなければなりません。

今回はもっと実務的なセミナーと思っていましたが、概要説明がほとんどでした。難しいですが、今後必ず必要になって来ますので、勉強を進めてまいります。

午前中は9時から広報委員会が開催され、第一回の6月議会質問等の編集作業を行いました。
19424103_1080655968745812_416278855511758916_n終了後、立川へ移動して午後13時20分から開催された

「シティプロモーションセミナーin多摩」へ。

三多摩地区における地方創生の取り組み事例と今後の可能性や、スポーツツーリズム取り組み事例、ソーシャルメディアを活用したインバウンド誘致など、

人口減少の中で、自治体も地域を売り込んでいく必要性があり、目標を明確にした交流人口の増加を中心に、今後も増え続ける訪日観光客の取り込みなど今後の参考になりました。

盛り沢山の17時までのセミナーでした。

19511213_1080655972079145_6102439339071763104_n

19437308_1080661508745258_3688848008799701039_n小作駅や羽村駅付近では、路上喫煙禁止地区のマークが新しく目立っています。

今日も素敵な夕陽が見られました。

====

<藤井四段29連勝❗❗>

14歳のプロ将棋士、すばらしい活躍ですね。天才なのでしょう。本当に将棋ファンもそうでない方にとっても「よくやった!!」と絶賛される快挙となりました。

どこまで記録を伸ばしていかれるのか、見守っていきたいと思います。

朝は説明会の講師役をやって下さる方を8時半過ぎに羽村駅に迎えに。市役所で10時過ぎまで会派の勉強会を行いました。

その後、引き続き途中お昼を挟み午後まで、会派での作業を次の予定時間ギリギリまで。14時から議員研修があり、「市の財政と今後の課題」について。財政分析の観点から貴重な研修で羽村市の財政状況を分析して説明して頂きました。14956056_925949957549748_4275425710760849479_n

製造業の企業の売り上げに頼った財政で、現在は良くても不安材料が色々あることを感じました。

夕食後、夜は会合へ。

連日あっという間に暗くなってしまい、お電話頂いて、今すぐ訪ねたい方が数名おられ、気にかかっていますが、ここ数日なかなか訪問できないでいます。申し訳ないですが、少々お待ち下さいませ。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
羽村市 西川美佐保